2017年10月08日

末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!免疫栄養ケトン食!良質なタンパク質と脂質を主食に!

末期がん患者の8割が改善!

タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』

免疫栄養ケトン食!

衝撃の最新科学研究!

肉たまご、動物性脂肪…

バター・ラードは体に良い

…今までの説と真逆!

免疫栄養ケトン食!

良質なタンパク質と脂質を

メインにした食事に切り替えます!


タマゴ肉の蛋白質が体・細胞を作り

体温を上げ、免疫力を高める!

癌細胞は糖質が大好き、

糖質、炭水化物の過剰摂取が

自律神経を乱し、万病の元!

動物性脂肪は脳の栄養!

過剰摂取分は排出されます…

脳が疲れたら甘い物はウツの危険!

肥満、体の脂肪は糖質の過剰摂取!

動物性脂肪を摂取しない

『糖質制限』は危険です!



「糖質制限」で末期がん患者の8割が改善 衝撃の研究結果│NEWSポストセブン(記事は下記に)

世界初!「ケトン食」臨床実験で末期がん患者の83%が改善/私の免疫栄養ケトン食では、炭水化物を極端にカットする代わりに、健常者の約2倍のタンパク質を摂取するようにしています。ごはん、うどん、パン、パスタなど主食となる炭水化物は、一日3食すべてでNG。かわりに、良質なタンパク質と脂質をメインにした食事に切り替えます。| Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ(記事は下記に)

フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter


糖質制限食で癌が消える!ブドウ糖を絶てば【がん細胞】は死滅する『中鎖脂肪ケトン食』今あるがんが消えていく!がん細胞を兵糧攻め「究極糖質制限」の威力! - みんなが知るべき情報/今日の物語

がんの中鎖脂肪ケトン食療法/詳しい理論はコチラ

糖質、炭水化物の過度な食事が自然と
タマゴ肉が主食になっていく食事法
エネルギーは炭水化物からラード
(動物性脂肪)良質植物性脂肪で
動物性タンパク質をシッカリとる食事↓

『若返り』ゼラチン・ラード・タマゴ・肉「食事法」がん、糖尿病など生活習慣病!ダイエット、認知症、 膝、血管、骨粗鬆症、高血圧、美肌、更年期、肝機能、頻尿、歯周病、アトピー、円形脱毛症、筋肉増強、受験生にも最適!MEC食(肉・卵・チーズ)ケトン食が癌を消す!癌は砂糖が大好き!砂糖、糖質が自律神経を乱す! - みんなが知るべき情報/今日の物語



ゼラチンで動物性タンパク質を補強↓
健康に長生きしたけりゃゼラチンを食べなさい!若返り、膝、腰、肌、血管、目、骨粗しょう症、筋肉、スポーツ、疲労回復、認知症!安くて安全/渡辺雄二著/ゼラチン=動物性タンパク質!渡辺雄二氏はサプリメントとして販売されているコラーゲンは添加物が危険と言われています!- みんなが知るべき情報/今日の物語


タマゴの効能!がん、糖尿病など「生活習慣病」認知症、動脈硬化、心臓病、アレルギー、ダイエット、便秘、貧血、記憶力増強、目、風邪…老化防止『若返り』ゼラチン・ラード・タマゴ・肉「食事法」私はタマゴを毎日、3個~6個食べています。体調、益々上々です。卵アレルギーの方は肉を主食にされると良いかと、その理由は…/炭水化物、砂糖の大食いが改善されます。糖質、炭水化物は自律神経を乱します。 - みんなが知るべき情報/今日の物語


肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇



ケトン体(けとんたい)とは - コトバンク


ブログランキング・にほんブログ村へ

「糖質制限」で末期がん患者の8割が改善 衝撃の研究結果│NEWSポストセブン

 「糖質制限」で末期がん患者の8割が改善 衝撃の研究結果

2016.11.22 16:00


【多摩南部地域病院外科医の古川健司氏(医学博士)】

「三大治療」と呼ばれる手術、抗がん剤、放射線によるがん治療は日進月歩だが、「末期がん患者の8割が改善された」という衝撃の研究結果が発表された別の治療法がある。意外なことにそれは、最新技術とは一切無縁の食事療法だった。

 主食のご飯やパン、麺など炭水化物に多く含まれる糖質の摂取量を減らす食事法「糖質制限」は、糖尿病患者などに効果があることで知られるが、がん患者への効果を示すエビデンスはこれまで存在しなかった。

 そんな中、糖質の摂取量をゼロに近づける“究極の糖質制限”になると、がん治療にも効果が見られたという臨床研究データが発表された。大腸がんや乳がんなどステージIVの末期がん患者を対象に、世界初の臨床研究を行なったのは多摩南部地域病院外科医の古川健司氏(医学博士)である。古川氏が語る。

「がん細胞は炭水化物から合成されるブドウ糖を栄養源としています。しかも正常細胞の3~8倍のブドウ糖が必要。ならば、それを断つことでがんの進行を抑制できないかと考え、2015年1月に研究を開始しました。

 19人の末期がん患者に抗がん剤などの既存の治療と、糖質制限による食事療法を3か月続けたところ、予想以上の効果が出た。がんの症状が消失した完全寛解が5人、がんが30%以上消失した部分奏効が2人、進行を制御した例が8人、一方で病状が悪化した例は3人という結果でした。完全寛解率28%、部分奏効や進行制御も含めた病勢コントロール率(治療効果のあった患者割合)は実に83%に達しました」

 患者の大半は三大治療では治る見込みが薄かった末期患者であることを考えると、驚異的な数字といっていいだろう。

※週刊ポスト2016年12月2日号

「投薬治療とがん発症」因果関係研究でがん治療はどう変化? 『抗がん剤』や『免疫抑制剤』、『ホルモン剤』といった薬剤が含まれていた│NEWSポストセブン

フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter


世界初!「ケトン食」臨床実験で末期がん患者の83%が改善/私の免疫栄養ケトン食では、炭水化物を極端にカットする代わりに、健常者の約2倍のタンパク質を摂取するようにしています。ごはん、うどん、パン、パスタなど主食となる炭水化物は、一日3食すべてでNG。かわりに、良質なタンパク質と脂質をメインにした食事に切り替えます。| Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ


世界初!「ケトン食」臨床実験で末期がん患者の83%が改善ライフ 2016.10.23

 がん細胞が主な栄養源としているのは、炭水化物から合成されるブドウ糖。一方、正常細胞は、ブドウ糖の供給が途絶えても、「ケトン体」という緊急用のエネルギーを作りだすことができる。ならば、がん患者の体質をケトン体依存に変えれば、がんが治療できることになる。その具体例を、『ケトン食ががんを消す』(光文社新書)を上梓したばかりの古川健司氏が解説する。

 私たち人間が生きていくためには、炭水化物(糖質+食物繊維)、タンパク質、脂質という三大栄養素が、必要だと言われています。

  厚生労働省が作成した「日本人の食事摂取基準2015年版」には、エネルギーを得るために推奨する三大栄養素の摂取割合は、炭水化物50~65%、タンパク質13~20%、脂質20~30%と明記されています。

  炭水化物の割合が高いのは、そのなかに多く含まれる糖質が、脳や肉体の生命活動を維持するための主要なエネルギー源と考えられているからです。

  さて、ここで質問です。あなたが「日本人の食事摂取基準」を遵守し、総エネルギーの60%を糖質でまかなっているとします。

  その糖質を全エネルギーの10%以下、それも0%へと可能な限り引き下げてみたらどうでしょうか。

 「冗談じゃない」という声が、どこからか聞こえてきそうです。「そんなに極端な糖質カットをしたら、頭の働きは鈍るし、第一体力が持つはずがない。これでは、仕事どころか、日常生活にも支障をきたすじゃないか」と。

  はたして、本当にそうなのでしょうか。

  実は、私が目下、がん治療に取り入れている「免疫栄養ケトン食」は、まさにこの極端な糖質制限を拠り所としているのです。もちろん、血液データその他を吟味しつつですが、なかには「糖質95%カット」を実施している患者さんもいるほどです。

  免疫栄養ケトン食とは、私が臨床栄養学に基づいて作り上げ、2015年の臨床研究の成果をもって本格的にスタートさせた、がん治療に特化した栄養療法です。

  2014年、抗がん剤効果が期待できなくなったステージ4の乳がんの患者さんに、炭水化物の摂取を極端に控えた糖質制限食を指導したところ、まもなく3センチ大の腫瘍がほぼ消失。肺転移と皮膚転移の一部も消失し、QOL(生活の質)が大きく改善されました。
 
 免疫栄養ケトン食の3か月以上の実施者は、この乳がん患者さんを含めて18人。その治療成績を見ると、がんの完全寛解(消失)が5人、がんが30%以上消失した部分奏効が2人、がんの進行制御が8人にも上り、増悪(悪化)はわずか3人にすぎません。

  完全寛解が部分奏効よりも多いのは、がんの顕著な縮小や転移巣の消失によって、手術に持ち込めた症例が多いためです。

  完全寛解率は約28%。完全寛解も含めた奏効率(がんが消失、もしくは縮小した患者さんの割合)は約39%。進行制御を加えた病勢コントロール率に至っては、実に83%にも上っています。

  しかも、実施者の多くは、ステージ4のがん患者さんです。ステージ4と言えば、いわば末期と呼ばれる状態で、この時点で医師の多くは「もはや打つ手なし」と、治療の匙を投げてしまいます。

  それを考えると、奏効率39%、病勢コントロール率83%という数字は、まさに驚異的であり、これまでの医学界の常識を覆したと言っても過言ではありません。

  私の免疫栄養ケトン食では、炭水化物を極端にカットする代わりに、健常者の約2倍のタンパク質を摂取するようにしています。

  ごはん、うどん、パン、パスタなど主食となる炭水化物は、一日3食すべてでNG。かわりに、良質なタンパク質と脂質をメインにした食事に切り替えます。

  タンパク質を豊富に含んだ食べ物には、魚介類や肉、大豆、卵などがあります。タンパク質が豊富でも、炭水化物も豊富に含まれている食べ物は、基本的にNGです。

 青魚など魚介類の刺身は積極的に摂取する必要があります。

  肉は、飽和脂肪酸の少ない鶏肉(皮はNG)や牛・豚のヒレ、モモ肉を選び、脂身の部分をできるだけカットして食べます。

  鶏肉に関しては、羽を動かす胸肉を推奨しています。なかでも、何万キロも休みなく飛び続ける渡り鳥の胸肉には、イミダゾールジペプチドという抗疲労成分が豊富に含まれており、これが驚異のスタミナの源泉になっています——。

(引用:『ケトン食ががんを消す』)

新書『ケトン食ががんを消す』購入のご案内 Vol.6 | Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ

 ●古川 健司(ふるかわけんじ)

 医学博士。1967年山口県生まれ。92年慶應義塾大学理工学部電気工学科卒。その後、山梨医科大学医学部医学科に入学。99年、消化器外科医を志望し、東京女子医科大学消化器外科に入局。大学では、膵臓班に所属し、当時、膵臓がん手術件数日本一を誇っていた。2006年、(公財)東京都保健医療公社荏原病院外科を経て、多摩南部地域病院外科に勤務。NST(栄養サポートチーム)に従事し、本格的にがんの栄養療法を開始。がん免疫栄養療法の臨床実績を上げて、14年、それまでの栄養療法のケトジェニック化に成功。15年1月より、ステージ4のがん患者を対象に、世界初の臨床研究を開始。現在、がん免疫栄養ケトン食療法の普及に努めている。

カロリー制限の罪 朝からステーキで10kg減量した医師の金言│NEWSポストセブン


Amazon | 福田式 がんを遠ざけるケトン食レシピ | 福田 一典, 岩〓 啓子 | ガン 通販


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!



『パンと牛乳は今すぐやめなさい』パンは腸と脳をこわす!牛乳は骨と血管を弱くする!乳ガン患者はパンと牛乳が大好き!小麦のタンパク質『グルテン』の怖さ! 疲れ、肥満、腸トラブル、うつ、湿疹なども改善!自傷行為や異常行動がおさまった!: 【くりはら施術院】


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…

“朝カレー生活”が〈がんに効く〉漢方学の権威語る…カレー粉スープ/体温代謝上昇!ダイエット、冷え性…/なにより体を温めてくれるので、がんを寄せ付けない体作りの基礎になる。がんの嫌がる食事は、体を温めるスパイシーなメニュー。

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

コーヒー「大腸がんリスクを半減」肝臓がん、子宮体・子宮頸・卵巣がん、認知症…アルツハイマー!/もちろん癌、習慣生活病の原因となる砂糖、炭水化物の多食、血糖値急上昇の食習慣を改善、適度な運動をしましょう!

純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!

がん細胞~牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!


牛乳、それでもあなたは飲みますか? 【乳がん、前立腺がん】 骨粗鬆症も欧米人に多く。そして放射能。

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…

パンばかり食べる人が密かに陥る【体調不調】小麦粉「グルテン」が脳に炎症を起こし、腸に小さな穴を開ける!味噌汁…1日1杯程で血管年齢を10歳ほど若返える!小麦粉のケーキやラーメン、パスタ、うどん、クッキー、菓子パン…長生きしたけりゃ!

抗がん剤が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う!/立花隆氏が、大学や大学病院の名医への質問でも、大御所の先生が…結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのです!

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

医者に殺されない47の心得!がんの9割は癌治療するほど命を縮める!恐れるべきは癌ではなく【ガン治療】国、名医たちも「抗がん剤治療に延命効果なし」癌ほど誤診の多い病気はない!乳がん検診の結果は全て忘れなさい!抗がん剤を拒否する決心がついた!抗がん剤を使えば命が延びるという医者を信じるな!癌検診はやればやるほど死者を増やす!ピンピン100歳への体づくりは「毎日タマゴ」から、タマゴは1日…5、6個食べてもOK!医師・近藤誠著氏 - みんなが知るべき情報/今日の物語



がんは自分で治せる!ガン細胞「無限増殖説」はウソ!免疫力を高めれば癌細胞は消える!がんより怖いがん治療!体に備わっている自然治癒力を高めて、がんを自然退縮させる!誤ったガン理論に「洗脳」された医者にガンがまったく治せないのもあたりまえです!いまだ世界の医学教科書は「ガン細胞無限増殖説」を盲信!医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る!- みんなが知るべき情報/今日の物語



癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!


減塩の嘘“高血圧説も根拠なく”減塩すべきは化学塩の食塩!自然塩で健康維持!…頻尿、冷え性など改善!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

冷やご飯ダイエット!冷たいご飯が脂肪&糖質の吸収を妨げる!炭水化物好きに朗報?!ホンマでっか!?TV… 野菜の繊維のような働き!?


副作用なし癌治療《光免疫療法》日本も今年中2017年に臨床試験開始!楽天・三木谷氏が取締役会長!末期癌、相当量の癌、転移した癌でも治せる!小林久隆主任研究員!世界同時実用化目指す!そもそも総研、2017年6月29日!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!-みんなが知るべき情報/今日の物語






フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter



地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ
【関連する記事】
posted by 健康くりはら at 18:53| 宮城 ☁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

『パンと牛乳は今すぐやめなさい』パンは腸と脳をこわす!牛乳は骨と血管を弱くする!乳ガン患者はパンと牛乳が大好き!小麦のタンパク質『グルテン』の怖さ! 疲れ、肥満、腸トラブル、うつ、湿疹なども改善!自傷行為や異常行動がおさまった!

『パンと牛乳は今すぐやめなさい』

パンは腸と脳をこわす!

牛乳は骨と血管を弱くする!

乳ガン患者はパンと牛乳が大好き!

小麦のタンパク質『グルテン』の怖さ!

疲れ、肥満、腸トラブル、

うつ、湿疹なども改善!

自傷行為や異常行動がおさまった!


小麦のタンパク質『グルテン』の怖さー

未消化のグルテンは体内では『異物』だ!

臓器を攻撃する抗体ができてしまうー

人間の臓器には、小麦のタンパク質と

アミノ酸配列が似ているものがある!

人は牛乳のタンパク質を分解できない!

中毒を起こすモルヒネ様の物資に変化する!

日本人に不足がちな鉄の吸収を阻害する!

詳細は本を読んで下さい、お勧めです!






フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter


======★======

パンと牛乳は今すぐやめなさい - gooブログはじめました!


【パンと牛乳は今すぐやめなさい! 】内山葉子医学博士
~3週間で体が生まれ変わる~拡散希望!

表紙
•パンは腸と脳をこわす!
•牛乳は骨と血管を弱くする!
•乳ガン患者はパンと牛乳が大好き!

第1章 なぜ、私は【パンと牛乳】に着目したのか?

・『パンと牛乳』という大きな問題が見逃されている!
・小麦製品のなかでも特に悪いのが『パン』ー菓子パンやスナックパンなどの菓子類、食パン、パスタ等々などを毎日食べることが大きな問題!

・牛乳の最大の問題は『体にいい』という思い込み
・十数年前に気づいた牛乳と不調の関係
•自閉症の劇的な改善を目の当たりにした!ー発達障害は小麦や牛乳と深く関連しているという認識は、海外では普通!

・パンと牛乳をやめたら自傷行為や異常行動がおさまった!
・疲れ、肥満、腸トラブル、うつ、湿疹なども改善
•乳ガンの発症にも関係すると今注目!

第2章 なぜ、パンをやめたほうがいいのか?

・パンはあなたを幸せにしてくれるのか?ーパン、小麦粉は幸せ感をもたらす多幸感が強く『中毒症状』を起こす!パンに入っている砂糖も『中毒症状』を起こす!

・小麦のタンパク質『グルテン』の怖さー未消化のグルテンは体内では『異物』だ!
・臓器を攻撃する抗体ができてしまうー人間の臓器には、小麦のタンパク質とアミノ酸配列が似ているものがある!

・グルテンとの関係が疑われる病気の数々!47頁
・ジョコビッチを世界の頂点に立たせた『グルテンフリー』ー日本には『米』があるので、グルテンフリーを実践しやすい!

・パンで起こりやすい反応性の低血糖ー完全に精白された小麦粉と、完全に精白された砂糖で作られるパンは、血糖値を急激に上げる!

•有害な糖化物資が蓄積して糖尿病、認知症を招く!
・幸せ感の正体は中毒を起こす物資
・腸の炎症を起こし不要物や有害物資が入りやすくなる
・小麦の成分がさらに腸の浸透性を引き起こす
・グルテン自体も神経障害を引き起こす
•代謝に欠かせない酵素の働きを阻害する!
・パンに含まれるその他の危険な物資
※コラムーグルテンが原因で起こる怖い病気・セリアック病とその関連疾患

第3章 なぜ、牛乳をやめたほうがいいのか?

•なぜ、『牛乳のウソ』が定着したのか
・昔よりも今の牛乳は害が大きい
•人は牛乳のタンパク質を分解できない!
•中毒を起こすモルヒネ様の物資に変化する!
・日本人に不足がちな鉄の吸収を阻害する
•牛乳は骨を丈夫にするどころか骨を弱くする!
・日本人の約8割は乳糖を分解する酵素が少ない!
•ホルモンバランスをくずして発ガンのリスクが増大する!

第4章 では、何を食べればいいのか?

・まずは3週間、やめることで効果を実感
・中毒症状から抜けると薬はやめられる
•米粉パンや米粉を使えば大丈夫?
・簡単にできる手作りのおやつ・軽食
•重度の体調不良、本格的な病気がある人の処方
※コラムー消化や代謝欠かせない酵素を上手に働かせるために知っておきたいこと!

第5章 パンと牛乳をやめて健康になった実例報告 154頁

~個人差が大きいことを踏まえて参考に~
実例ー乱れた食生活で発症した潰瘍性大腸炎が菓子パンや牛乳をやめたら劇的に改善!
実例ー頑固な便秘を改善するためにとっていたヨーグルトをやめたら逆に便通が良くなった!
実例ー気に入って常食したパンで全身の痛みが発症。パンをやめたら見事に消えて超健康に!
実例ー適応障害や胃腸のトラブル、抑うつがパンをやめて半年で快癒して人生が拓けた!
実例ー毎日食べていたチーズと小麦製品をやめたら関節リュウマチによる手首の痛みが解消!
※小麦粉が肌や気道経由で反応することもある!
※コラムー人工的に作った油脂に大量に含まれるトランス酸脂肪酸は体に多大な害を及ぼす!

【著者について】
内山葉子(うちやま・ようこ)
葉子クリニック院長。医学博士。腎臓内科専門医。全人的な医療に基づき、心のケアなどを統合的に行い、さまざまな分野の難治性の疾患の診療を行う。
………………………



ジョコビッチの生まれ変わる食事 | ノバク・ジョコビッチ, タカ大丸

内容紹介

第二集団でもがくだけの存在だったプレーヤーは、なぜテニス界絶対王者に君臨することができたのか?
何を、どう食べたらいいのか?――人生好転・肉体改造のための設計図を自らが明かす。
「私がこの本を書こうと思ったのは、私ならあなたの肉体だけでなく人生すべてを変えられる
――それもたったの14日間で――と知っていたからだ」(ノバク・ジョコビッチ)

[ジョコビッチからあなたへの提案]
グルテン(小麦などに含まれるタンパク質)を14日間だけやめてみて、どういう気分になるか試してみてほしい。
そして、15日目に、パンを少しだけ食べて様子をみてほしい。体が発する声に耳を傾けてほしい。

「食事がジョコビッチのプロ生活を劇的に変えたのは間違いないと思います」(杉山愛、「解説」より)
「今の錦織圭選手がさらに上を目指そうとするなら、必要なのは技術や体力のトレーニングではありません。
栄養・食事指導です」(白澤卓二・順天堂大学大学院医学研究科教授、「解説」より)
付録にはジョコビッチの「王者のレシピ」&「おすすめ食品」を収録。すぐに使える実践篇。
内容(「BOOK」データベースより)

何を、どう食べたらいいのか?14日で体重5kg減、そして世界制覇―テニス界絶対王者が語る「人生好転・肉体改造のための設計図」


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

いつものパンが、あなたを殺す!パンが危ない!パンは脳に悪い!糖・炭水化物が癌、糖尿病、認知症… /神経科医のデイビッド・パールマター氏はこう言う。炭水化物は〈脳を破壊している〉と。なかでも、パンにはその危険性をさらにアップさせる物質が含まれているのだという。


がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!



菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!


乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長



山崎製パンだけ、添加物がパーマ液、発ガン性!柔らいパン『カビがはえない』ランチパック、菓子パンも…


砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…


医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!


『糖質制限』で末期がん患者の8割が改善!衝撃の研究結果『食事療法』免疫栄養ケトン食!最新科学研究による食べて糖質制限できる簡単 『食事療法』も紹介!糖尿病、生活習慣病、健康的ダイエット、筋肉増強栄養素にも!- みんなが知るべき情報/今日の物語



『若返り健康法』ゼラチン・ラード(バター)タマゴ・肉!がん、糖尿病など生活習慣病!ダイエット、認知症、 膝、血管、骨粗鬆症、高血圧、美肌、更年期、肝機能、頻尿、歯周病、アトピー、円形脱毛症、筋肉増強、受験生にも最適!MEC食(肉・卵・チーズ)ケトン食が癌を消す!癌は砂糖が大好き!砂糖、糖質が自律神経を乱す! - みんなが知るべき情報/今日の物語



タマゴの効能!がん、糖尿病など「生活習慣病」認知症、動脈硬化、心臓病、アレルギー、ダイエット、便秘、貧血、記憶力増強、目、風邪…老化防止『若返り』ゼラチン・ラード・タマゴ・肉「食事法」卵アレルギーの方は肉を主食にされると良いです。炭水化物、砂糖の大食いが改善されます。糖質、炭水化物は自律神経を乱します。



『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…




フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter



地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
posted by 健康くりはら at 18:44| 宮城 ☁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

エネルギー源は『ラード』で!スポーツ、受験生、老若男女…今まで常識を覆した最新科学研究!頭脳、心のエネルギーにも!糖質、炭水化物多食は自律神経を乱します!ダイエットにも最適!

エネルギー源は『ラード』で!

スポーツ、受験生、老若男女…

今まで常識を覆した最新科学研究!

頭脳、心のエネルギーにも!

糖質、炭水化物多食は

自律神経を乱します!

ラードを摂っていると

砂糖、糖質、炭水化物の

多食、量が減ってきます、

ダイエットにも最適!

動物性脂肪はとりすぎても

体外に排出されます!

体の脂肪がつくのは

余分な糖質、炭水化物です!

フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter



『若返り』ゼラチン・ラード・タマゴ

・肉「食事法」

がん、糖尿病など生活習慣病!

ダイエット、認知症、 膝、

血管、骨粗鬆症、高血圧、美肌、

更年期、肝機能、頻尿、歯周病、

アトピー、円形脱毛症、筋肉増強!

受験生にも最適!

MEC食(肉・卵・チーズ)

ケトン食が癌を消す!

癌は砂糖が大好き!

砂糖、糖質が自律神経を乱す!






*ブログ管理人…

私は、朝、昼、晩、

ゼラチンとラードを

とっています。

ゼラチン一日5グラム~15グラム。

ラード(バター)一日5~50グラム。

2週間で頻尿改善、筋肉がつき

筋肉と体の柔軟性アップ!

貧尿改善とは、膀胱自体が

若返ったという事…

内蔵系の若返りに期待です!

今後が楽しみです。

肉、タマゴ中心に、

糖質は少なめにしています。

無理のない糖質制限です。

私は、タマゴは一日3~5個

肉は鶏ムネ、時々、豚肉です。

炭水化物は適当に、です。

ゼラチン・ラード食事法の

解説は下記にを読んで下さい。

追記…

プロティンには混ぜものがあり

蛋白質量は半分以下、

ゼラチンは100%安全な蛋白質!

犬猫の健康にも最適ですね!

タマゴ肉で元気な甲犬を知っています!

*エネルギー源はラード、バター

動物性脂肪で、すると…

糖質、炭水化物の摂取量が減り

ダイエットにもつながるのでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


健康に長生きしたけりゃゼラチンを食べなさい!若返り、膝、腰、肌、血管、目、骨粗しょう症、筋肉、スポーツ、疲労回復、認知症!安くて安全/渡辺雄二著/ゼラチン=動物性タンパク質!渡辺雄二氏はサプリメントとして販売されているコラーゲンは添加物が危険と言われています!- みんなが知るべき情報/今日の物語



肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇

自律神経系をむやみにゆさぶらない–健康の秘訣 | 糖質制限食とMEC食 お肉でダイエット

やせたければ脂肪をたくさんとりなさい ダイエットにまつわる20の落とし穴 | ジョン・ブリファ, 大田 直子, 江部康二, 夏井 睦 | 美容・ダイエット | Kindleストア | Amazon

MEC食でラード・バターを増やしたら太るどころか痩せてきた話

=====
牛乳はカルシウムを奪い骨を弱める。毒素をだし、血液を汚す。タバコの害どころではない。政治的圧力や宣伝攻勢で洗脳…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


ラードやバターが、身体にいい!がどうしても理解出来ない人へ。 | 熱血ナースMrs.GAGAのダイエット支援ブログ!!~低糖質に愛をこめて~


ラードやバターが、身体にいい!がどうしても理解出来ない人へ。

テーマ:常識は変わる

2015-06-01 12:28:28

私が糖質制限を始めたばかりのころ、もう1つ、
どうしても理解出来ないことがありました。

なぜ、バターやラードが体によいのか。
それが、理解出来ない。

私の中では、バターやラードは、高カロリー、高脂質で太りやすいイメージしかなく、体によいと言われても正直眉ツバで、にわかには信じられませんでした。

もっというなら、それを喜んで、積極的に食べている人たちを遠目に見て、
あ、この人たちは、もしかしたらちょっと変な宗教に洗脳されている?と本気で思いました。

だってー!!バターですよ、ラードですよ?
オリーブオイルが体にいいとかなら分かりますが、なんで動物性の油が、体にいいんですか…

それは、自分の常識と真逆のものでしたから。

そんな人、多いのではないですか?

さて。

バターや、ラードの正体は、何なのでしょうか。

飽和脂肪酸です。

わかりやすくいうと、冷えたら固まる、動物性脂肪です。

どうして、動物性の脂肪をとることが、
大事なんだ、といわれているのか。

これは、
ネットでは、調べないでください。

脂肪に関しては、ほぼ悪いことしか書いてありません(笑)

脂肪の重要性は、はっきり言って、この本を読まないと、わからないと思いますよ。



この本に書いてあること。

•脂肪は本来、朝に晩に姿を変えて、出たり入ったりする流動的な組織だ。

•この、流動的に動くべき脂肪がこのまま固まったのが、ずばり頑固な体脂肪(ヒッキー脂肪)である

•この、ヒッキー脂肪を、動かすのが
同じ属性の、よい脂。

•つまり、ラードやバター、生クリームや牛脂!!

•脂肪は、脂肪細胞から脂肪の放出を促す

そう、まさに、
脂肪を持って脂肪を制すという、内容です。

でも、摂りすぎは、やっぱり脂肪になるんではないか、と思う人にもう少し、補足を。

脂質単体では、余計な脂質は身体の外に便と一緒に排出されます。
ラードやバターでは、体重は増えません。

きちんと動物性脂肪をとろうとすればするほど、
無駄な食欲から解放されます。
食べ過ぎも防げます。

糖質で減ったエネルギーは、たんぱく質と脂質できっちり補わないと、ケトン体もできません。

怖がらずに、バター、ラードを食事に盛り込んでいきましょう。

江部先生も脂肪悪玉説への反論を、再三言われています

脂肪悪玉説の間違い↓

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-853.html?sp

そして、脂肪の摂取量について、
80~100g/日まではOKと言われています。↓

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1687.html?sp

つかめるお肉、沢山ある人ほど、
同じ属性の動物性脂肪をとりましょう!

※なんどもいいますが、この本を読まないと、脂肪の重要性は、わからないと断言します。



先ずは読んでください。
読んで、理解してから始めてください。

中途半端な知識だと、誰かのせいになったり、失敗のもとになります!!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します




肉・卵・チーズMEC食で ボケない老けない疲れない!―4000人がやせて健康に! | 渡辺 信幸, 検見崎 聡美 |本 | 通販 | Amazon

渡辺信幸
(@kamukamunabe30)さんのツイート – Twitter


ブログランキング・にほんブログ村へ

5000人以上が肉・卵・チーズを食べてやせた!健康になった! 「肉食やせ」の渡辺信幸先生の最新刊発売 | 主婦の友社 会社情報


5000人以上が肉・卵・チーズを食べてやせた!健康になった! 「肉食やせ」の渡辺信幸先生の最新刊発売

ダイエット、糖尿病、子どものアトピー、発達障害・・・驚きの体験談
5000人以上が肉・卵・チーズを食べてやせた!健康になった!
「肉食やせ」の渡辺信幸先生の最新刊発売

『肉・卵・チーズで人は生まれ変わる』(渡辺信幸著)5月17日(水)発売

肉(Meet)・卵(Eggs)・チーズ(Cheese)を食事の中心にして、ひと口30回よくかんで食べるだけで、健康を手に入れることができる食事法「MEC食」。

「MEC食」は、著者で医師の渡辺信幸先生が過酷な離島医療での体験から、病気を未然に防ぐためにはどうしたらいいかを試行錯誤した末に編み出しました。

1日の目安は肉200g(薄切り肉約8枚相当)、卵3個、チーズ120g(6Pチーズ1パック相当)とたっぷりの量。この3つを食べるだけで厚生労働省が定める「日本人の食事摂取基準」の必須栄養素の摂取目安量をほぼ満たします。体に栄養が満たされることで、脳も体も満足して健康になり、過剰な食欲も自然とおさまっていくのがMEC食の大きな特徴です。

MEC食が産声をあげて約15年。著者のもとには大幅な減量に成功したり、病気を克服した、体調がよくなったと生まれ変わったように元気になった5000人以上の診療記録があります。本書は、高血圧、糖尿病、関節リウマチ、発達障害(自閉症)、アトピー、不妊、双極性障害、円形脱毛症…など様々な疾病がよくなったという、驚きの体験例を紹介しながら、MEC食の考え方や、糖質制限食との違い、Q&Aなど、これから始める人も、MEC食のすべてがわかる一冊となっています。

 100kg以上あった体重がMEC食で無理せずマイナス45kg!

中学・高校時代から太り始め気がついたら100kgを超えていたという看護師の女性。甘いものが好きで糖質依存症に近かったこともあり、太っているのは自分のせいだと責めていましたが、渡辺先生の著書にあった「肥満は本人のせいじゃない」という言葉に救われ、MEC食を実践。1カ月でマイナス9kgもの減量に成功しました。

その後、先生のクリニックを受診し、さらに減量し結果、マイナス45kgを達成。夜勤がありますが、MEC食は夜中に食べてもOKなため、続けやすかったといいます。

BEFORE


AFTER


 ひどいアトピー肌もステロイドを使わずにツルツルに

生後4カ月からアトピーに悩み始めた5才の男の子。強いステロイド剤が欠かせないほどでしたが、糖尿病だった父親がMEC食を試し効果があったことから、クリニックを受診。MEC食を実践しながら「血が流れてもいいですから、自由に掻かせてください」といった先生の言葉を信じて、保湿剤も塗らず、ステロイド剤もやめました。一時アトピーの症状は爆発したものの、3カ月もしないうちに、ひどかったアトピーがみるみる小さくなりました。

before


after

 
円形脱毛症が治ったと同時にダイエットも成功

中学校で教師をしている38才の男性。500円玉ほどの円形脱毛症になり、皮膚科へ行くとステロイド剤をすすめられました。副作用が気になり断念。そんなときにやせて妊娠したいという目的で妻がMEC食を始めたので、男性も太り気味だったことから一緒に取り組みました。
するとすぐに2~3kg落ち、円形脱毛症だった部分に毛が生えてきたことを発見。
半年後には見事消え、むしろふさふさに。ダイエットにも成功し、15kgやせました。毛根と毛髪にはアミノ酸が必須ですが、MEC食でこれが十分補われ、脂質摂取でホルモンバランスも良好に。脱毛・老化現象にMEC食は効果があると渡辺先生は言います。

before


after


 MEC食の考え方に賛同したり、診療にとり入れる医師も増えている ※50音順

[内科(糖尿病・肥満症)]
自分自身もMEC食で大幅減量。多くの人に糖質の過剰摂取の警鐘を
(安谷屋徳章先生・ゆいゆい内科クリニック院長)

 [小児科]
子どもの肥満にもMEC食。乳児には離乳食より補完食
(今西康次先生・南部徳洲会病院 小児科部長)

 [精神科・東洋医学科]
メンタルヘルス対策や精神症状の緩和にMEC食
(奥平智之先生・医療法人山口病院 精神科部長)

 [産婦人科(不妊外来・産科)]
不妊症の治療にMEC食。まずは夫婦の健康をととのえる
(中島章先生・空の森クリニック 生殖医療専門医、産婦人科専門医、胚培養士)

 [外科(消化器)]
MEC食と高濃度ビタミンでがん治療にも取り組む
(町田宏先生・まちだクリニック院長)

 [産婦人科]
妊婦糖尿病でも心配不要、体重も増えずに楽々出産続出
(宗田哲男先生・宗田マタニティクリニック院長)

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


肉・卵・チーズMEC食で ボケない老けない疲れない!―4000人がやせて健康に! | 渡辺 信幸, 検見崎 聡美 |本 | 通販 | Amazon


内容紹介

MEC食なら、もっと健康&もっと元気! 

糖尿病や高血圧、認知症、更年期、歯周病、若返りなどの悩み改善! 

全カラー シニア向きのやさしいMEC食入門書

ルールは、「1日に肉200グラム、卵3個、チーズ120グラムを、ひとくち30回噛んで食べるだけ」。
沖縄発のMEC食。運動なしでだれにでも簡単にでき、すでに4000人以上の人たちが、やせて健康になっています! 
赤ちゃん、若者からシニアまでMEC食ファン急増中。

●MEC食の、驚くべき効果! 
みるみる改善! 糖尿病、高血圧、認知症、更年期、肝機能、歯周病など。
メンタルにも効く! 落ち込まなくなった! イライラしなくなった! 頭の働きがよくなる! 

●本書は、カラー写真やイラストでよくわかるMEC食のやさしい入門書。
歯が弱くなった方でもおいしく食べられるメニュー60レシピ。
父の日、母の日、敬老の日のプレゼントにおすすめ! 

●新情報! MEC食によるむし歯や歯周病の改善については、歯科医の小幡宏一先生によるお話。。

内容(「BOOK」データベースより)

ひと口30回カムカムがルール。運動なしでおいしくやせるMEC食レシピ60。

著者について

渡辺 信幸(わたなべ のぶゆき)
沖縄県こくらクリニック院長。 名古屋大学医学部卒業後、沖縄県の中部徳洲会病院に入職し、伊良部島や宮古島などの離島医療にも従事。離島での診療経験から、生活習慣病を改善・予防する食生活に注目し、肉・卵・チーズを中心にした誰でも簡単にできるMEC食を考案。以来4000人以上の患者の肥満、糖尿病や生活習慣病の治療に実績をあげる。テレビやラジオ出演のほか、「日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる」「まとめて作って肉食やせ」など著書多数。

検見崎聡美(けんみざき さとみ)
料理研究家・管理栄養士。毎日の簡単おかずから、健康料理まで提案できる技術と知識を持つ。特に高血圧や糖尿病改善、ダイエットなどのテーマは得意分野で、シニアのための料理本も数多く手がけている。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

渡辺/信幸
1991年名古屋大学医学部卒業。沖縄県の中部徳洲会病院に入職し、伊良部島、宮古島などの離島医療にも従事。2010年、こくらクリニック院長に就任

=====

追記ー

『糖質制限』で末期がん患者の8割が改善!衝撃の研究結果『食事療法』免疫栄養ケトン食!最新科学研究による食べて糖質制限できる簡単 『食事療法』も紹介!糖尿病、生活習慣病、健康的ダイエット、筋肉増強栄養素にも!- みんなが知るべき情報/今日の物語


牛乳はカルシウムを奪い骨を弱める。毒素をだし、血液を汚す。タバコの害どころではない。政治的圧力や宣伝攻勢で洗脳

がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!



ブログランキング・にほんブログ村へ

 ケトン食ががんを消す (光文社新書) | 古川 健司 |本 | 通販 | Amazon


出版社からのコメント

◎世界初の臨床研究で実証! 
◎末期がん患者さんの病態コントロール率83%。
※完全寛解、部分奏効を含む。

糖質の摂取を可能な限り0に近づける「がん免疫栄養ケトン食」。
臨床医師自ら、その内容と驚異の研究結果を初公開! 

【本文より】
がん細胞が主な栄養源としているのは、炭水化物から合成されるブドウ糖(グルコース)です。
それも、正常細胞よりも3~8倍ものブドウ糖を取り入れなければ、生命活動を維持することができません。
一方、正常細胞のほうはと言えば、ブドウ糖の供給が途絶えても、
緊急用のエネルギーを皮下脂肪から作りだすことができます。
このブドウ糖に代わる緊急用のエネルギーが、私ががん治療の鍵としている「ケトン体」という物質です。
実は、私がタンパク質とEPAを強化した糖質制限食をがん治療の支持的療法に据えているのも、
患者さんのエネルギー産生システムを、短期的に「解糖系エンジン」から「ケトン体エンジン」へと変えるために他なりません。
それこそが、がん治療の成否を左右する重要な支持的療法になると考えたからです。

【目次】
プロローグ
1章 ケトン食でなぜがんが消えるのか
2章 がん治療に必要な栄養とは?
3章 免疫栄養ケトン食とは何か?
4章 免疫栄養ケトン食の効果をより高める方法
5章 免疫栄養ケトン食の臨床研究結果
6章 免疫栄養ケトン食の献立
おわりに

【著者プロフィール】
古川 健司(ふるかわけんじ)
医学博士。一九六七年山口県生まれ。九二年慶應義塾大学理工学部電気工学科卒。
その後、山梨医科大学医学部医学科に入学。九九年、消化器外科医を志望し、
東京女子医科大学消化器外科に入局。大学では、膵臓班に所属し、当時、膵臓がん手術件数日本一を誇っていた。
二〇〇六年、(公財)東京都保健医療公社荏原病院外科を経て、多摩南部地域病院外科に勤務。
NST(栄養サポートチーム)に従事し、本格的にがんの栄養療法を開始。
がん免疫栄養療法の臨床実績を上げて、一四年、それまでの栄養療法のケトジェニック化に成功。
一五年一月より、ステージIVのがん患者を対象に、世界初の臨床研究を開始。
現在、がん免疫栄養ケトン食療法の普及に努めている。

内容(「BOOK」データベースより)

世界初の臨床研究で実証!末期がん患者さんの病勢コントロール率83%。糖質の摂取を可能な限り0に近づける「がん免疫栄養ケトン食」。臨床医師自ら、その内容と驚異の研究結果を初公開!


ブログランキング・にほんブログ村へ


「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる | 渡辺 信幸 |本 | 通販 | Amazon


内容紹介

その「ヘルシー」な食事があなたの体をダメにする……? 野菜中心の食事は栄養不足……? 
「肉(Meat)」・「卵(Egg)」・「チーズ(Cheese)」を中心に、お腹いっぱい食べて健康長寿&ダイエットを目指す
「MEC食」の実践法を徹底解説! 
ダイエットはもちろん体質改善、美容効果などのうれしい具体例も収載! 
これまでのカロリー制限では健康な体は望めません。
ベストセラー『日本人だからこそ「ご飯」を食べるな』の著者による最新報告です。

内容(「BOOK」データベースより)

「食物繊維で便秘解消」「食事はバランスよく」―根拠のない健康常識、カロリー神話、ヘルシー信仰を打ち破り健康長寿を手に入れる!3000人以上の患者を救ったMEC食の秘密を実例と共に徹底解説!ベストセラー『日本人だからこそ「ご飯」を食べるな』の著者による最新報告。体重、血圧、血糖値、コレステロール値―健康診断の数値をすべて改善。ダイエット、メタボ、偏頭痛、月経不順、アレルギー…実例満載

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


やせたければ脂肪をたくさんとりなさい/体重管理に最も効果的な食事は、タンパク質と脂肪が豊富で炭水化物が少ない食事であり、それは研究により明確に示されている/心身の健康を高める「高タンパク質・高脂肪・低炭水化物」を基本としたダイエット法/ダイエットにまつわる20の落とし穴 | ジョン・ブリファ, 江部康二, 夏井 睦, 大田直子 |本 | 通販 | Amazon


やせたければ脂肪をたくさんとりなさい

/体重管理に最も効果的な食事は、

タンパク質と脂肪が豊富で

炭水化物が少ない食事であり、

それは研究により明確に示されている

/心身の健康を高める

「高タンパク質・高脂肪・低炭水化物」を

基本としたダイエット法

/ダイエットにまつわる20の落とし穴/

ジョン・ブリファ, 江部康二, 夏井 睦, 大田直子








内容紹介

●糖質制限でおなじみ、江部康二先生&夏井睦先生が監修、推奨!
「従来の医学常識や栄養学の常識を疑い自分の頭で考えることを目指す人には、格好の入門書」(江部康二)
「食材を『無制限に食べられるもの』『ほどほどに食べられるもの』『避けるべきもの』に分けているのが論理的で極めて明快」(夏井 睦)

●最優秀健康ジャーナリスト賞受賞医師による、英国ベストセラーの健康本!

●減量だけでなく心身の健康を高める「高タンパク質・高脂肪・低炭水化物」を基本としたダイエット法を紹介!

●目次
落とし穴1 食事制限によるダイエットはうまくいかない
落とし穴2 カロリー制限は減量を失速させる
落とし穴3 カロリー制限は病気にかかりやすくなる
落とし穴4 低脂肪食は減量に効果なし
落とし穴5 体重はカロリーの数値だけでは決まらない
落とし穴6 炭水化物で満腹感は得られない
落とし穴7 肥満の原因は「頭のなか」にある
落とし穴8 低炭水化物は減量効果が高い
落とし穴9 新入りの栄養素が私たちを不健康にしている
落とし穴10 食事脂肪は健康に不可欠
落とし穴11 コレステロール値が下がると死亡リスクが上がる
落とし穴12 穀物は栄養価がきわめて低い
落とし穴13 人工甘味料は肥満の原因になる
落とし穴14 乳製品は骨の健康に役立たない
落とし穴15 間食はしてもかまわない
落とし穴16 食べていいもの、いけないもの
落とし穴17 飲んでいいもの、いけないもの
落とし穴18 食べすぎは問題にならない
落とし穴19 有酸素運動は減量に効果なし
落とし穴20 定常的運動より間欠的運動がいい
内容(「BOOK」データベースより)

英国でベストセラー入りした異色のダイエット書!誰もがはまりがちな“ダイエットの落とし穴”を徹底検証。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ブリファ,ジョン
イギリス在住の医師。ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン医学部卒業。食事療法、体重管理、健康の第一人者。コラムニストとして、『デイリー・メール』『タイムズ』『テレグラフ』などの新聞や雑誌に寄稿している。イギリスの年間最優秀健康ジャーナリスト賞を受賞。職場の福利および有効性(エフェクティブネス)の専門家として、講演や講義も定期的に行っている

江部/康二
1950年生まれ。京都大学医学部卒業。財団法人高雄病院理事長、医師。同院での臨床活動の中から、ダイエット、糖尿病克服などに画期的な効果がある「糖質制限食」の体系を確立。2400を超える症例から、肥満・メタボリック症候群・糖尿病などに対する糖質制限食の絶大な治療効果を証明している

夏井/睦
1957年生まれ。東北大学医学部卒業。練馬光が丘病院傷の治療センター長。1996年から「消毒しない、傷を乾燥させない」外傷の治療である「湿潤治療」を提唱し、インターネットでの活動と講演活動を中心に、治療の普及にあたっている。糖質制限ダイエットを自ら実践し、半年で11kgの減量に成功した

大田/直子
翻訳家。東京大学文学部社会心理学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


卵/タマゴ |期待される効能 効果| 栄養健康サイト(抜粋引用)


タマゴ/期待される効能・効果


タマゴには、ガンやアレルギー、細胞の老化を防ぐ働きがあると言われています。また、視力や脳の機能を保ち、それを改善する作用があると考えられています。蛋白質は良質でバランスよく必須アミノ酸を含んでいます。含有されるタマゴの成分では、オボムコイドやルテイン、レシチンなどがあります。オボムコイドはアレルギー症状を改善する作用があると言われており、蛋白質の一つで卵白に含有されています。ルテインはガンを抑えたり、老化を防ぐ働きがあると言われており、活性酸素を除去する作用があるとされます。レシチンは記憶力向上作用があるとされ、神経組織や脳細胞に働きかけます。このため、老人性認知症の改善に有用とされており、また細胞膜を作る際に必要な成分です。

追記

朝食に卵を食べるとお腹が空きにくくなるという研究結果 | ロケットニュース24

朝たまごダイエット 基本レシピ楽しみ、やせて美肌に|女性|NIKKEI STYLE



Amazon | 科学でわかった正しい健康法/脂肪が減り、代謝が上がる朝食とは?―卵…/4.8キロのジョギングに相当するって?―貧乏ゆすり/自殺率を下げる不思議な飲み物―コーヒー/| ジェフ・ウィルザー, 栗木さつき | 植物学 通販/
◎テキーラを飲むとダイエットできて頭の回転が速くなる! 
◎グルテンフリー食品は体重を増やしている
◎オーガニック食品は値段が高いだけで栄養価が高いわけじゃない
◎サラダをたくさん食べても瘦せないワケがある
◎ヨガは代謝を下げるからダイエットには向かない
◎ネットサーフィンは、ミスを減らして仕事をはかどらせる
◎卵は脂肪が減って代謝が上がる最高の朝食
◎お腹周りにいちばん効果があるのはインターバルトレーニング
◎バランスボールチェアは体幹にまったく効き目なし
◎デトックスは科学的にはまったく無意味! 
◎ダイエット飲料は人工甘味料で代謝が混乱してかえって太る


カロリー制限の罪 朝からステーキで10kg減量した医師の金言│NEWSポストセブン


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

私流『元気な体を作るダイエット』ゼラチン・ラード(バター)タマゴ・肉!やせたければ動物性脂肪・タンパク質をたくさんとりなさい【若返り】心身の健康を高める「高タンパク質・高脂肪・低炭水化物」を基本とした独創ダイエット法!ゼラチン・ラード(バター)健康法は、簡単で安価な…独創です!修業のようなダイエットは続かない、しっかり食べて元気なダイエット! - みんなが知るべき情報/今日の物語

■管理人が実行中の健康法↓

タマゴの効能!がん、糖尿病など「生活習慣病」認知症、動脈硬化、心臓病、アレルギー、ダイエット、便秘、貧血、記憶力増強、目、風邪…老化防止『若返り』ゼラチン・ラード・タマゴ・肉「食事法」私はタマゴを毎日、3個~6個食べています。体調、益々上々です。卵アレルギーの方は肉を主食にされると良いかと、その理由は…/炭水化物、砂糖の大食いが改善されます。糖質、炭水化物は自律神経を乱します。 - みんなが知るべき情報/今日の物語



癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

認知症予防にカレー『ターメリック』抗がん、糖尿病、生活習慣病《万能の薬効スパイス》グルミルンが痴呆症の原因…アミロイドβの沈着を防ぐ!カレールーにはカレー粉かターメリックを足しましょう!

純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!

コーヒー「大腸がんリスクを半減」肝臓がん、子宮体・子宮頸・卵巣がん、認知症…アルツハイマー!/もちろん癌、習慣生活病の原因となる砂糖、炭水化物の多食、血糖値急上昇の食習慣を改善、適度な運動をしましょう!

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

減塩の嘘“高血圧説も根拠なく”減塩すべきは化学塩の食塩!自然塩で健康維持!…頻尿、冷え性など改善!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

乳がん、キャスター小林麻央さん34歳で死去!ご冥福を祈ります。2年8カ月…危険ながん治療が命を縮めたもかもしれません!癌より怖いがん治療【がんは自分で治せる】 ガン細胞「無限増殖説」はウソ!免疫力を高めれば癌細胞は消える!体に備わっている自然治癒力を高めて、がんを自然退縮させる!いまだ世界の医学教科書は「ガン細胞無限増殖説」を盲信!医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!食事療法・食養に走る! - みんなが知るべき情報/今日の物語

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!

アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB

健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…

副作用なし癌治療《光免疫療法》日本も今年中2017年に臨床試験開始!楽天・三木谷氏が取締役会長!末期癌、相当量の癌、転移した癌でも治せる!小林久隆主任研究員!世界同時実用化目指す!そもそも総研、2017年6月29日!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!-みんなが知るべき情報/今日の物語



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
posted by 健康くりはら at 16:38| 宮城 ☁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

タマゴ1日3個以上で認知症、糖尿病予防!卵には癌を抑制する栄養素もある!

タマゴ1日3個以上で認知症、

糖尿病予防!

卵には癌を抑制する

栄養素もある!



タマゴの効能!がん、糖尿病など「生活習慣病」認知症、動脈硬化、心臓病、アレルギー、ダイエット、便秘、貧血、記憶力増強、目、風邪…老化防止『若返り』ゼラチン・ラード・タマゴ・肉「食事法」私はタマゴを毎日、3個~6個食べています。体調、益々上々です。卵アレルギーの方は肉を主食にされると良いかと、その理由は…/炭水化物、砂糖の大食いが改善されます。糖質、炭水化物は自律神経を乱します。 - みんなが知るべき情報/今日の物語


肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

……………………………………

糖質、炭水化物の過度な食事が自然と
タマゴ肉が主食になっていく食事法
エネルギーは炭水化物からラード
(動物性脂肪)良質植物性脂肪で
動物性タンパク質をシッカリとる食事↓

『若返り』ゼラチン・ラード・タマゴ・肉「食事法」がん、糖尿病など生活習慣病!ダイエット、認知症、 膝、血管、骨粗鬆症、高血圧、美肌、更年期、肝機能、頻尿、歯周病、アトピー、円形脱毛症、筋肉増強、受験生にも最適!MEC食(肉・卵・チーズ)ケトン食が癌を消す!癌は砂糖が大好き!砂糖、糖質が自律神経を乱す! - みんなが知るべき情報/今日の物語



ゼラチンで動物性タンパク質を補強↓
健康に長生きしたけりゃゼラチンを食べなさい!若返り、膝、腰、肌、血管、目、骨粗しょう症、筋肉、スポーツ、疲労回復、認知症!安くて安全/渡辺雄二著/ゼラチン=動物性タンパク質!渡辺雄二氏はサプリメントとして販売されているコラーゲンは添加物が危険と言われています!- みんなが知るべき情報/今日の物語

『糖質制限』で末期がん患者の8割が改善!衝撃の研究結果『食事療法』免疫栄養ケトン食!最新科学研究による食べて糖質制限できる簡単 『食事療法』も紹介!糖尿病、生活習慣病、健康的ダイエット、筋肉増強栄養素にも!- みんなが知るべき情報/今日の物語



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 健康くりはら at 20:29| 宮城 🌁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

『糖質制限』で末期がん患者の8割が改善!衝撃の研究結果『食事療法』免疫栄養ケトン食!最新科学研究による食べて糖質制限できる簡単 『食事療法』も紹介! 糖尿病、生活習慣病、健康的ダイエット、筋肉増強栄養素にも!

『糖質制限』で末期がん患者の

8割が改善!

衝撃の研究結果『食事療法』

免疫栄養ケトン食!

最新科学研究による

食べて糖質制限できる

簡単 『食事療法』も紹介!

糖尿病、生活習慣病、

健康的ダイエット、

筋肉増強栄養素にも!



「糖質制限」で末期がん患者の8割が改善 衝撃の研究結果│NEWSポストセブン(記事は下記に)

世界初!「ケトン食」臨床実験で末期がん患者の83%が改善/私の免疫栄養ケトン食では、炭水化物を極端にカットする代わりに、健常者の約2倍のタンパク質を摂取するようにしています。ごはん、うどん、パン、パスタなど主食となる炭水化物は、一日3食すべてでNG。かわりに、良質なタンパク質と脂質をメインにした食事に切り替えます。| Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ(記事は下記に)

フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter


糖質制限食で癌が消える!ブドウ糖を絶てば【がん細胞】は死滅する『中鎖脂肪ケトン食』今あるがんが消えていく!がん細胞を兵糧攻め「究極糖質制限」の威力! - みんなが知るべき情報/今日の物語

がんの中鎖脂肪ケトン食療法/詳しい理論はコチラ

糖質、炭水化物の過度な食事が自然と
タマゴ肉が主食になっていく食事法
エネルギーは炭水化物からラード
(動物性脂肪)良質植物性脂肪で
動物性タンパク質をシッカリとる食事↓

『若返り』ゼラチン・ラード・タマゴ・肉「食事法」がん、糖尿病など生活習慣病!ダイエット、認知症、 膝、血管、骨粗鬆症、高血圧、美肌、更年期、肝機能、頻尿、歯周病、アトピー、円形脱毛症、筋肉増強、受験生にも最適!MEC食(肉・卵・チーズ)ケトン食が癌を消す!癌は砂糖が大好き!砂糖、糖質が自律神経を乱す! - みんなが知るべき情報/今日の物語



ゼラチンで動物性タンパク質を補強↓
健康に長生きしたけりゃゼラチンを食べなさい!若返り、膝、腰、肌、血管、目、骨粗しょう症、筋肉、スポーツ、疲労回復、認知症!安くて安全/渡辺雄二著/ゼラチン=動物性タンパク質!渡辺雄二氏はサプリメントとして販売されているコラーゲンは添加物が危険と言われています!- みんなが知るべき情報/今日の物語


タマゴの効能!がん、糖尿病など「生活習慣病」認知症、動脈硬化、心臓病、アレルギー、ダイエット、便秘、貧血、記憶力増強、目、風邪…老化防止『若返り』ゼラチン・ラード・タマゴ・肉「食事法」私はタマゴを毎日、3個~6個食べています。体調、益々上々です。卵アレルギーの方は肉を主食にされると良いかと、その理由は…/炭水化物、砂糖の大食いが改善されます。糖質、炭水化物は自律神経を乱します。 - みんなが知るべき情報/今日の物語


肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇



ケトン体(けとんたい)とは - コトバンク


『糖質制限』で末期がん患者の8割が改善!衝撃の研究結果『食事療法』免疫栄養ケトン食!最新科学研究による食べて糖質制限できる簡単 『食事療法』も紹介!糖尿病、生活習慣病、健康的ダイエット、筋肉増強栄養素にも!- みんなが知るべき情報/今日の物語より

ブログランキング・にほんブログ村へ

「糖質制限」で末期がん患者の8割が改善 衝撃の研究結果│NEWSポストセブン


 「糖質制限」で末期がん患者の8割が改善 衝撃の研究結果

2016.11.22 16:00


【多摩南部地域病院外科医の古川健司氏(医学博士)】

「三大治療」と呼ばれる手術、抗がん剤、放射線によるがん治療は日進月歩だが、「末期がん患者の8割が改善された」という衝撃の研究結果が発表された別の治療法がある。意外なことにそれは、最新技術とは一切無縁の食事療法だった。

 主食のご飯やパン、麺など炭水化物に多く含まれる糖質の摂取量を減らす食事法「糖質制限」は、糖尿病患者などに効果があることで知られるが、がん患者への効果を示すエビデンスはこれまで存在しなかった。

 そんな中、糖質の摂取量をゼロに近づける“究極の糖質制限”になると、がん治療にも効果が見られたという臨床研究データが発表された。大腸がんや乳がんなどステージIVの末期がん患者を対象に、世界初の臨床研究を行なったのは多摩南部地域病院外科医の古川健司氏(医学博士)である。古川氏が語る。

「がん細胞は炭水化物から合成されるブドウ糖を栄養源としています。しかも正常細胞の3~8倍のブドウ糖が必要。ならば、それを断つことでがんの進行を抑制できないかと考え、2015年1月に研究を開始しました。

 19人の末期がん患者に抗がん剤などの既存の治療と、糖質制限による食事療法を3か月続けたところ、予想以上の効果が出た。がんの症状が消失した完全寛解が5人、がんが30%以上消失した部分奏効が2人、進行を制御した例が8人、一方で病状が悪化した例は3人という結果でした。完全寛解率28%、部分奏効や進行制御も含めた病勢コントロール率(治療効果のあった患者割合)は実に83%に達しました」

 患者の大半は三大治療では治る見込みが薄かった末期患者であることを考えると、驚異的な数字といっていいだろう。

※週刊ポスト2016年12月2日号

「投薬治療とがん発症」因果関係研究でがん治療はどう変化? 『抗がん剤』や『免疫抑制剤』、『ホルモン剤』といった薬剤が含まれていた│NEWSポストセブン

フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter


世界初!「ケトン食」臨床実験で末期がん患者の83%が改善/私の免疫栄養ケトン食では、炭水化物を極端にカットする代わりに、健常者の約2倍のタンパク質を摂取するようにしています。ごはん、うどん、パン、パスタなど主食となる炭水化物は、一日3食すべてでNG。かわりに、良質なタンパク質と脂質をメインにした食事に切り替えます。| Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ


世界初!「ケトン食」臨床実験で末期がん患者の83%が改善ライフ 2016.10.23

 がん細胞が主な栄養源としているのは、炭水化物から合成されるブドウ糖。一方、正常細胞は、ブドウ糖の供給が途絶えても、「ケトン体」という緊急用のエネルギーを作りだすことができる。ならば、がん患者の体質をケトン体依存に変えれば、がんが治療できることになる。その具体例を、『ケトン食ががんを消す』(光文社新書)を上梓したばかりの古川健司氏が解説する。

 私たち人間が生きていくためには、炭水化物(糖質+食物繊維)、タンパク質、脂質という三大栄養素が、必要だと言われています。

  厚生労働省が作成した「日本人の食事摂取基準2015年版」には、エネルギーを得るために推奨する三大栄養素の摂取割合は、炭水化物50~65%、タンパク質13~20%、脂質20~30%と明記されています。

  炭水化物の割合が高いのは、そのなかに多く含まれる糖質が、脳や肉体の生命活動を維持するための主要なエネルギー源と考えられているからです。

  さて、ここで質問です。あなたが「日本人の食事摂取基準」を遵守し、総エネルギーの60%を糖質でまかなっているとします。

  その糖質を全エネルギーの10%以下、それも0%へと可能な限り引き下げてみたらどうでしょうか。

 「冗談じゃない」という声が、どこからか聞こえてきそうです。「そんなに極端な糖質カットをしたら、頭の働きは鈍るし、第一体力が持つはずがない。これでは、仕事どころか、日常生活にも支障をきたすじゃないか」と。

  はたして、本当にそうなのでしょうか。

  実は、私が目下、がん治療に取り入れている「免疫栄養ケトン食」は、まさにこの極端な糖質制限を拠り所としているのです。もちろん、血液データその他を吟味しつつですが、なかには「糖質95%カット」を実施している患者さんもいるほどです。

  免疫栄養ケトン食とは、私が臨床栄養学に基づいて作り上げ、2015年の臨床研究の成果をもって本格的にスタートさせた、がん治療に特化した栄養療法です。

  2014年、抗がん剤効果が期待できなくなったステージ4の乳がんの患者さんに、炭水化物の摂取を極端に控えた糖質制限食を指導したところ、まもなく3センチ大の腫瘍がほぼ消失。肺転移と皮膚転移の一部も消失し、QOL(生活の質)が大きく改善されました。
 
 免疫栄養ケトン食の3か月以上の実施者は、この乳がん患者さんを含めて18人。その治療成績を見ると、がんの完全寛解(消失)が5人、がんが30%以上消失した部分奏効が2人、がんの進行制御が8人にも上り、増悪(悪化)はわずか3人にすぎません。

  完全寛解が部分奏効よりも多いのは、がんの顕著な縮小や転移巣の消失によって、手術に持ち込めた症例が多いためです。

  完全寛解率は約28%。完全寛解も含めた奏効率(がんが消失、もしくは縮小した患者さんの割合)は約39%。進行制御を加えた病勢コントロール率に至っては、実に83%にも上っています。

  しかも、実施者の多くは、ステージ4のがん患者さんです。ステージ4と言えば、いわば末期と呼ばれる状態で、この時点で医師の多くは「もはや打つ手なし」と、治療の匙を投げてしまいます。

  それを考えると、奏効率39%、病勢コントロール率83%という数字は、まさに驚異的であり、これまでの医学界の常識を覆したと言っても過言ではありません。

  私の免疫栄養ケトン食では、炭水化物を極端にカットする代わりに、健常者の約2倍のタンパク質を摂取するようにしています。

  ごはん、うどん、パン、パスタなど主食となる炭水化物は、一日3食すべてでNG。かわりに、良質なタンパク質と脂質をメインにした食事に切り替えます。

  タンパク質を豊富に含んだ食べ物には、魚介類や肉、大豆、卵などがあります。タンパク質が豊富でも、炭水化物も豊富に含まれている食べ物は、基本的にNGです。

 青魚など魚介類の刺身は積極的に摂取する必要があります。

  肉は、飽和脂肪酸の少ない鶏肉(皮はNG)や牛・豚のヒレ、モモ肉を選び、脂身の部分をできるだけカットして食べます。

  鶏肉に関しては、羽を動かす胸肉を推奨しています。なかでも、何万キロも休みなく飛び続ける渡り鳥の胸肉には、イミダゾールジペプチドという抗疲労成分が豊富に含まれており、これが驚異のスタミナの源泉になっています——。

(引用:『ケトン食ががんを消す』)

新書『ケトン食ががんを消す』購入のご案内 Vol.6 | Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ

 ●古川 健司(ふるかわけんじ)

 医学博士。1967年山口県生まれ。92年慶應義塾大学理工学部電気工学科卒。その後、山梨医科大学医学部医学科に入学。99年、消化器外科医を志望し、東京女子医科大学消化器外科に入局。大学では、膵臓班に所属し、当時、膵臓がん手術件数日本一を誇っていた。2006年、(公財)東京都保健医療公社荏原病院外科を経て、多摩南部地域病院外科に勤務。NST(栄養サポートチーム)に従事し、本格的にがんの栄養療法を開始。がん免疫栄養療法の臨床実績を上げて、14年、それまでの栄養療法のケトジェニック化に成功。15年1月より、ステージ4のがん患者を対象に、世界初の臨床研究を開始。現在、がん免疫栄養ケトン食療法の普及に努めている。

カロリー制限の罪 朝からステーキで10kg減量した医師の金言│NEWSポストセブン


Amazon | 福田式 がんを遠ざけるケトン食レシピ | 福田 一典, 岩〓 啓子 | ガン 通販


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!



『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…

“朝カレー生活”が〈がんに効く〉漢方学の権威語る…カレー粉スープ/体温代謝上昇!ダイエット、冷え性…/なにより体を温めてくれるので、がんを寄せ付けない体作りの基礎になる。がんの嫌がる食事は、体を温めるスパイシーなメニュー。

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

コーヒー「大腸がんリスクを半減」肝臓がん、子宮体・子宮頸・卵巣がん、認知症…アルツハイマー!/もちろん癌、習慣生活病の原因となる砂糖、炭水化物の多食、血糖値急上昇の食習慣を改善、適度な運動をしましょう!

純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!

がん細胞~牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!


牛乳、それでもあなたは飲みますか? 【乳がん、前立腺がん】 骨粗鬆症も欧米人に多く。そして放射能。

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…

パンばかり食べる人が密かに陥る【体調不調】小麦粉「グルテン」が脳に炎症を起こし、腸に小さな穴を開ける!味噌汁…1日1杯程で血管年齢を10歳ほど若返える!小麦粉のケーキやラーメン、パスタ、うどん、クッキー、菓子パン…長生きしたけりゃ!

抗がん剤が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う!/立花隆氏が、大学や大学病院の名医への質問でも、大御所の先生が…結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのです!

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

医者に殺されない47の心得!がんの9割は癌治療するほど命を縮める!恐れるべきは癌ではなく【ガン治療】国、名医たちも「抗がん剤治療に延命効果なし」癌ほど誤診の多い病気はない!乳がん検診の結果は全て忘れなさい!抗がん剤を拒否する決心がついた!抗がん剤を使えば命が延びるという医者を信じるな!癌検診はやればやるほど死者を増やす!ピンピン100歳への体づくりは「毎日タマゴ」から、タマゴは1日…5、6個食べてもOK!医師・近藤誠著氏 - みんなが知るべき情報/今日の物語



がんは自分で治せる!ガン細胞「無限増殖説」はウソ!免疫力を高めれば癌細胞は消える!がんより怖いがん治療!体に備わっている自然治癒力を高めて、がんを自然退縮させる!誤ったガン理論に「洗脳」された医者にガンがまったく治せないのもあたりまえです!いまだ世界の医学教科書は「ガン細胞無限増殖説」を盲信!医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る!- みんなが知るべき情報/今日の物語



副作用なし癌治療《光免疫療法》日本も今年中2017年に臨床試験開始!楽天・三木谷氏が取締役会長!末期癌、相当量の癌、転移した癌でも治せる!小林久隆主任研究員!世界同時実用化目指す!そもそも総研、2017年6月29日!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!-みんなが知るべき情報/今日の物語






フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter



地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ
posted by 健康くりはら at 11:50| 宮城 ☔| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする