2018年07月18日

熱中症対策、夏の栄養失調に、ほうじ茶と『タマゴ』70歳にして背が伸びた「たまご食事術」 美肌、若返り、がん、糖尿病、認知症、生活習慣病…夏太り、ダイエット!

熱中症対策、夏の栄養失調に、

ほうじ茶と『たまご』

70歳にして背が伸びた「たまご食事術」

美肌、若返り、がん、糖尿病、

認知症、生活習慣病…夏太りダイエット!



夏バテ、熱中症の予防に『タマゴとほうじ茶』卵のタンパク質が体をつくり、ほうじ茶の成分が熱中症に効果的です!カフェインが少なく、トイレ不安も少なく!ビタミンCはレモンより凄く、美肌、ダイエット効果も! - みんなが知るべき情報/今日の物語


熱中症対策に、今年から私は「ほうじ茶」を愛用しています。

緑茶を常用していましたがカフェインの利尿作用で、たくさん飲むとトイレが近くなるのが欠点でしたが、ほうじ茶はカフェインが少なく、トイレ問題も解消。

寝る前にも大丈夫です。テアニンの沈静作用も効果的です。

肌も綺麗になってきました。

レモンの5倍ある「ビタミンC」などの効果でしょうか。

私は一年余り、タマゴを毎日5個食べてきました。

肉は、とりムネ、豚肉を週2~3回。牛肉は好きでないので。

70歳になって背も伸び、猛暑、酷暑にもだいぶ強くなりました。

卵の最強級の動物性蛋白質、アルブミンが、全身の細胞、組織、身体をつくります。筋肉もつき若返ってきました。

卵は完全栄養食事で、足りないのは唯一ビタミンCですが、ほうじ茶の熱に強いビタミンCで、より効果的になったと思われます。

卵アレルギーの方は「肉」を。

夏はソーメンなどの食事が多くなり。炭水化物中心で栄養不足になり、夏太りになりやすいですが、タマゴ肉で栄養を。

熱中症対策には、水、塩、梅干し、味噌、そして、ほうじ茶、たまごで。

急ぐ時は、生卵に酢、トマトジュース、塩か醤油で、かき混ぜ飲んでいます。実はたまごが、にがってだっだので。

たまご焼きは電子レンジでも簡単につくれます。ゆで卵はコンビニでも。

たまご、肉が余り食べられない時は食用ゼラチンがお勧めです。

魚、大豆の蛋白質も大切ですが、元気な長生きには、たまご肉の蛋白質が必要でしょう。

日本食に足りないのは動物性蛋白質、脂肪です。

プロティン、アミノ酸のサプリメントは、腎臓、肝臓に負担をかけるそうで私はとりません。

味噌は、味噌汁にこだわらず、味噌を口に入れラードと食べ、水で飲みます。

動物性脂肪、蛋白質は、体に悪いが常識?でしたが最新科学では、まったく逆でした。バターも体に良いのでした。

老化防止には血管を強く、動脈硬化を防ぐ事と思い納豆、カレー粉、スパイス、ココア、トマトジュース、漬物、ヨーグルトも適量とっています。

野菜、キノコ、海藻は適量は少なめ?の適量。

炭水化物は、以前より少なめで、食事の最後に。

サプリメントは食事の前に食物繊維をのんでいます。100円ショップの食物繊維です。

鉄分が必要な方は100 円ショップにもサプリメントがあります。

サプリメントは他にはとっていません。とくにDHC社長は、安倍晋三の友ですので除外です。

酒類は大好きで、止められませんので適量飲みます。

小麦粉、牛乳は、自立神経を乱し、腸に良くない部分があり、

好きな方は、少なめにした方がいいのではないでしょうか。

炭水化物はお米が一番でしょう。いまは玄米にこだわっていません。

下記に私が実践している

『たまご食事術』などの記事を参考に、ご自身の生活にあった食事術を…

情報を本屋で立ち読み、ねっとで調べ「たまご食事術」にいたりました。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

夏バテ、熱中症の予防に『タマゴとほうじ茶』卵のタンパク質が体をつくり、ほうじ茶の成分が熱中症に効果的です!カフェインが少なく、トイレ不安も少なく!ビタミンCはレモンより凄く、美肌、ダイエット効果も! - みんなが知るべき情報/今日の物語

卵『タマゴ』は死に至る病の罹患率を下げる!英国、中国の科学者!脳卒中、心臓疾患、認知症、がん、糖尿病、生活習慣病! - みんなが知るべき情報/今日の物語



卵のコリンが認知症の予防に!1日の摂取量は550mg、3個以上!さらに脳に良いカロテノイド、 緑黄色野菜野菜と一緒に食べると吸収率が8倍!元気で長寿の人は1日にタマゴを3個~5個!1日に10個以上食べてもOKが最新科学研究! 脳と筋肉に良いタマゴ!がん、糖尿病、動脈硬化、美容、ダイエット!*管理人はカロチノイドが含まれるカレー粉を生卵やタマゴ料理に使っています!- みんなが知るべき情報/今日の物語


がん、生活習慣病!医者が教える食事術『最強の教科書』20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68! 末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴは1日10個、食べてもOK!痩せたければ脂質をとれ!- みんなが知るべき情報/今日の物語


末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴ肉の蛋白質が体・細胞を作り、体温を上げ、免疫力を高める!癌細胞は糖質が大好き、糖質、炭水化物の過剰摂取が自律神経を乱し、万病の元!動物性脂肪は脳の栄養!過剰摂取分は排出されます… 脳が疲れたら甘い物はウツの危険!肥満、体の脂肪は糖質の過剰摂取!動物性脂肪を摂取しない『糖質制限』は危険です! - みんなが知るべき情報/今日の物語




『パンと牛乳は今すぐやめなさい』パンは腸と脳をこわす!牛乳は骨と血管を弱くする!乳ガン患者はパンと牛乳が大好き!小麦のタンパク質『グルテン』の怖さ!疲れ、肥満、腸トラブル、うつ、湿疹なども改善!自傷行為や異常行動がおさまった!/小麦のタンパク質『グルテン』の怖さー未消化のグルテンは体内では『異物』だ!臓器を攻撃する抗体ができてしまうー人間の臓器には、小麦のタンパク質とアミノ酸配列が似ているものがある!/人は牛乳のタンパク質を分解できない!中毒を起こすモルヒネ様の物資に変化する!日本人に不足がちな鉄の吸収を阻害する!- みんなが知るべき情報/今日の物語



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

気分上々物語/みんなが知るべき情報

楽笑楽園M

日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
【関連する記事】
posted by 健康くりはら at 13:51| 宮城 🌁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

夏バテ、熱中症の予防に『タマゴとほうじ茶』卵のタンパク質が体をつくり、ほうじ茶の成分が熱中症に効果的です!カフェインが少なく、トイレ不安も少なく! ビタミンCはレモンより凄く、美肌、ダイエット効果も!がん、糖尿病、認知症、 生活習慣病!

夏バテ、熱中症や脱水症状の予防に

『タマゴとほうじ茶』

卵のタンパク質が体をつくり、

ほうじ茶の成分が

熱中症に効果的です!

カフェインが少なく、

トイレ不安も少なく!

ビタミンCはレモンより凄く、

美肌、ダイエット効果も!

がん、糖尿病、認知症、生活習慣病!


『管理人の私は』約1年、タマゴを

1日に5~6個、食べてきました。

(一般的には1日3個くらいでしょうか)

卵アレルギーの方は肉を。

そして夏の汗で体が痒くなる

部分があり、偶然にほうじ茶を

飲んだところ痒みも軽減し、

体調もより良くなりました。

3歳からの持病で、10代から

あらゆる健康法を試してきました、

タマゴとほうじ茶番は、

簡単、安価でお勧めです。

ちなに本年『古稀70歳』に

なりましたが、たいした運動も

していないのに、筋肉がつき、

腹筋も割れています。

いまは『気と筋肉系』の

整体師を26年しております。

卵『タマゴ』は死に至る病の罹患率を下げる!英国、中国の科学者!脳卒中、心臓疾患、認知症、がん、糖尿病、生活習慣病! - みんなが知るべき情報/今日の物語



肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇

卵のコリンが認知症の予防に!1日の摂取量は550mg、3個以上!さらに脳に良いカロテノイド、 緑黄色野菜野菜と一緒に食べると吸収率が8倍!元気で長寿の人は1日にタマゴを3個~5個!1日に10個以上食べてもOKが最新科学研究! 脳と筋肉に良いタマゴ!がん、糖尿病、動脈硬化、美容、ダイエット!*管理人はカロチノイドが含まれるカレー粉を生卵やタマゴ料理に使っています!- みんなが知るべき情報/今日の物語



熱中症対策にはほうじ茶|小野園コラム ちょっと一服話(記事は下記に)

【くりはら施術院】独自の氣の施術と気持ち良い整体術!ギックリ腰・五十肩・肩こり・腰痛・首、手足・若返り…独自の姿勢改善術・全身疲労「経絡ツボ療術整体・古来伝承整健術」経験豊富ベテランの施術、ここち良い全身施術。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ


熱中症対策にはほうじ茶|小野園コラム ちょっと一服話


熱中症対策にはほうじ茶

例年、梅雨が明けると大変な猛暑が始まります。
各地で熱中症で病院に運ばれる人も出ますから、暑さの対策は重要です。

対策のひとつは水分をたっぷりとることです。
ただし、利尿作用のある飲み物はトイレが近くなり、水分がたくさん出ていってしまい、かえって脱水症状を引き起こしやすく、また、一緒に塩分も排出されてしまうので、注意が必要です。
コーヒーや緑茶などカフェインを含むもの、アルコール類には特に利尿作用があります。

そこで、熱中症や脱水症状の予防におすすめなのが、ほうじ茶です。
茶葉を炒る(焙じる)時にカフェインが飛散しますので、ほうじ茶にはカフェインがほんのわずかしか含まれません。
ですが、お茶ですのでもちろんカテキンが豊富で、ポリフェノールやフラボノイドがたっぷり含まれています。
もちろん麦茶もおすすめです。麦茶はミネラルが豊富ですので、尿とともに排出されてしまったミネラルを補うこともできます。

朝、ほうじ茶や麦茶をポットいっぱいにたっぷり淹れて、日中こまめに水分補給してください。
ただし、一度にたくさん飲むと胃液が薄くなり、食べ物を消化しづらくなって夏バテを引き起こします。「のどが渇いた!」と一気にごくごく飲むより、渇きを覚える前にあらかじめコップ一杯飲んでおくという飲み方が、夏には適していると言えるでしょう。

小野園では、こだわりの深むし茶を真心こめて丁寧に焙じた、おいしいほうじ茶をご用意しております。ぜひ一度、ご賞味ください。


ほうじ茶は緑茶以上に優秀だった?ダイエット・美容・健康に効果的! | DIET WEB BOX

お茶に含まれるビタミンCはレモンよりすごかった! - いまトピ
ほうじ茶の知られざる効能や効果とは?飲んで驚くほうじ茶の魅力

お茶と熱中症 冷たいほうじ茶のいれ方 星茶こよみ8月号★お茶の星陽園


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴ肉の蛋白質が体・細胞を作り、体温を上げ、免疫力を高める!癌細胞は糖質が大好き、糖質、炭水化物の過剰摂取が自律神経を乱し、万病の元!動物性脂肪は脳の栄養!過剰摂取分は排出されます… 脳が疲れたら甘い物はウツの危険!肥満、体の脂肪は糖質の過剰摂取!動物性脂肪を摂取しない『糖質制限』は危険です! - みんなが知るべき情報/今日の物語




がん、生活習慣病!医者が教える食事術『最強の教科書』20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68! 末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴは1日10個、食べてもOK!痩せたければ脂質をとれ!- みんなが知るべき情報/今日の物語


認知症の改善・予防にカレー粉、ターメリック『たけしの家庭の医学』カレー粉の効能が凄い!癌、動脈硬化、糖尿病、生活習慣病、冷え症、貧血、ダイエット、美肌、若返り、加齢臭、幸せホルモンにIQが7も上がる!漢方学の権威語る…カレーは食べる漢方薬!- みんなが知るべき情報/今日の物語




カレーで動脈硬化の予防!血管内皮機能を改善する効果をハウス食品が確認=カレー粉のスパイス。ハウス食品は広島大学・東幸仁教授との共同研究で、カレーに動脈硬化予防で重要な役割を果たす血管内皮機能を改善する効果があることを臨床試験により確認したと発表した。カレーには、スパイス由来の抗酸化物質が多く含まれており、高い抗酸化力が期待できる食品。

『パンと牛乳は今すぐやめなさい』パンは腸と脳をこわす!牛乳は骨と血管を弱くする!乳ガン患者はパンと牛乳が大好き!小麦のタンパク質『グルテン』の怖さ! 疲れ、肥満、腸トラブル、うつ、湿疹なども改善!自傷行為や異常行動がおさまった!: 【くりはら施術院】



重曹の効用は凄い!アメリカ合衆国陸軍は放射線障害防止に重曹を推奨【米軍も認める効用】癌・被爆・肝臓病・インフルエンザ・腎臓病・胃潰瘍・痛風・虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも!重曹は元々、胃の薬です!食品添加物の重曹でもOKです! - みんなが知るべき情報/今日の物語

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

気分上々物語/みんなが知るべき情報

楽笑楽園M

日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
posted by 健康くりはら at 21:05| 宮城 ☁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

『がん治療』カナダでは最も多いのは「何もしない」こと! 近藤誠医師は『がん放置療法のすすめ』何もしないことが有効な治療法となる場合がある!抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!最悪の日本の癌ビジネス!

『がん治療』カナダでは

最も多いのは「何もしない」

ことなのだ!

近藤誠医師は

『がん放置療法のすすめ』

何もしないことが有効な

治療法となる場合がある!

抗がん剤は

癌を逆に多発化させる!

日本は欧米で売れなくなった

抗ガン剤の在庫処分場!

最悪の日本の癌ビジネス!

日本では癌で死ぬのではなく

がん治療で死ぬのである!

下記に、最新科学の食事術での

がん対策の参考記事もあります!





米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療

から抜け出した!

カナダでは、もっとも多い治療法は

「何もしない」なのだ…!

日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!

アメリカは成功しつつある!

日本では、国際的レベルにくらべて、

抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。

米国で売れなくなった抗がん剤

(ガン利権)の販売先が、

全て日本になっている

米国は「代替医療」の

比重を高くすることを、

国家プロジェクトとして

おこなったためのようです!

- みんなが知るべき情報/今日の物語




がん放置療法のすすめ!何もしないことが有効な治療法となる場合がある!癌は代替え療法、がん対策に有効な食べ物や運動、過労ストレス、放射能対策で癌は消えていくのではないか!抗がん剤、手術、放射線治療は危険!血糖値を急上昇させる食事は万病の元! - みんなが知るべき情報/今日の物語

【金スマ】抗がん剤は効かない!ガン治療で殺されないために ガンもどき理論の近藤誠医師 放置が一番!!金スマ1 | バカ医者に騙されない健康知識!

【がん】は切ると暴れる!本物の癌でも、すぐには死なない「ガンもどき」はしょっちゅう消える、人を殺さない!治療しなけりゃ大往生できる!抗がん剤は猛毒、命を縮めるだけ!癌の9割は癌治療するほど命を縮める!すぐ余命を言う医者から逃げろ!早期発見で5年生存率が延びるというトリック! 近藤誠の家庭の医学/ ガン宣告されても、絶望しないでください!ガン宣告されても、医者の脅しに屈しないでください!がん検診「陽性」でも99%は問題なし!ガン宣告されても、手術・抗がん剤・放射線被曝をしないでください!血圧は年齢プラス110までクスリで下げるな! 塩が足りないと病気になる!下記に癌対策食事術も掲載…癌は砂糖、糖質が大好きです! - みんなが知るべき情報/今日の物語






近藤誠の家庭の医学


内容紹介

◆医者に行かず、クスリも飲まず、ワクチンも検診も受けないで元気に長生きするための家庭の医学。
自分と家族の体をどう守るか、身近な症状に近藤先生がお答えします!一家に一冊の必携本。

◆元気に100歳を超える処方箋「医者にも行かず」

■はじめに

■第1章 よくある症状とのつきあいかた
1 病気の9割は、医者もクスリも治せない
2 熱や咳をクスリで抑えない。これが病気に強くなる第一歩
3 気軽に「目薬一滴」「点鼻薬シュッ」のワナ
4 胸焼けに重曹。胃もたれに炭酸水
5 便秘は朝のお湯飲み、フルーツヨーグルト、スクワットで解消
6 傷はガーゼでなくラップで治す
7 塩が足りないと病気になる
8 高コレステロールは長寿のもと
9 血圧は年齢プラス110までクスリで下げるな
10 ペットの病気と看取り

■第2章 医者から逃げきるルール
11 予防接種で、インフルエンザは防げない
12 予防医学は「患者を呼ぼう医学」
13 治療のベルトコンベアに乗せられる前に
14 すぐ余命を言う医者から逃げろ
15 危ない医師が「野放し」の日本。遺書を書いて受診を
16 早期発見で5年生存率が延びるというトリック
17 「免疫療法」のウソ
18 安らかに死ぬ心得。「無理に食べさせない」知恵

■第3章 がんを暴れさせない知恵
19 「がんもどき」はしょっちゅう消える。人を殺さない
20 本物のがんでも、すぐには死なない。切るとがんが暴れる
21 抗がん剤は猛毒。固形がんに対しては、命を縮めるだけ
22 治療しなけりゃ、大往生できる
23 がんを放置して痛みが出たら

■第4章 栄養と運動が元気のクスリ
24 野菜ジュースの糖分は砂糖水と同じ。よくお茶する人は長生き
25 玄米菜食、断食で早死にする。元気な100歳は肉食系
26 弱ったらおかゆでなく半熟卵を、眠れぬ夜はホットミルクを
27 夕方のガム噛みラジオ体操でボケ払い
28 湯上りの水シャワーで体ポカポカ

■第5章 近藤誠のセカンドオピニオンQ & A 1 0 0

■あとがき

内容(「BOOK」データベースより)

医者やクスリをできるだけ遠ざけて、赤ちゃんから100歳のお年寄り、ペットまで、みんなが元気に過ごすための「家庭の医学」です。自分と家族の体をどう守るか、さまざまな症状に答える知恵が満載。一家に一冊の必携本です。穏やかに長生きできる方法を40年以上、とことん考え抜いた近藤誠先生の言うことに、さあ、耳を傾けてみてください。

医者に殺されない47の心得!がんの9割は癌治療するほど命を縮める!恐れるべきは癌ではなく【ガン治療】国、名医たちも「抗がん剤治療に延命効果なし」癌ほど誤診の多い病気はない!乳がん検診の結果は全て忘れなさい!抗がん剤を拒否する決心がついた!抗がん剤を使えば命が延びるという医者を信じるな!癌検診はやればやるほど死者を増やす!ピンピン100歳への体づくりは「毎日タマゴ」から、タマゴは1日…5、6個食べてもOK!医師・近藤誠著氏 - みんなが知るべき情報/今日の物語



抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネス!世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス! - みんなが知るべき情報/今日の物語

がん検診「陽性」でも99%は問題なし?陽性になった1万人ほどの人のうち、本当に癌である人は126人です!がんになる人は、そんなにいない!「陽性」でも99%はガンではないということです!意外と知らないデータの真実医療ジャーナリスト市川衛…近藤誠医師が言う【癌もどき】でしょうか!日本人の半分が癌になる?のは癌もどきの状態の多くの人々が必要のないがん治療を受け命を落としたり、縮めたりしているわけしょうか!医療ジャーナリスト市川衛…医師に、自分が癌にかかった時、現在、癌治療で最も効果的であるとされる「抗がん剤、放射線治療」などを受けるかと訊ねると、ほぼ100%が受けないと答えているのは有名な話ですが、同様に「がん検診」や「定期検診・人間ドック」などについて訊ねると「一切受けない」と答えます!※下記に癌対策の記事もあります! - みんなが知るべき情報/今日の物語




がんは自分で治せる!ガン細胞「無限増殖説」はウソ!免疫力を高めれば癌細胞は消える!がんより怖いがん治療!体に備わっている自然治癒力を高めて、がんを自然退縮させる!誤ったガン理論に「洗脳」された医者にガンがまったく治せないのもあたりまえです!いまだ世界の医学教科書は「ガン細胞無限増殖説」を盲信!医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る!- みんなが知るべき情報/今日の物語




un志水 満さんはTwitterを使っています: 「がんは本当は治るのに・・・ 日本は欧米で毒薬だとバレた薬やワクチンの最終在庫処分場 家畜扱いしている日本人に押し付け https://t.co/zUjJWWqIAh … … https://t.co/0Vpue5kcuK」

なぜあなたの癌は転移しないのか?末期がんであっても、当たり前のように癌を治す方法・治る仕組みとは? | バカ医者に騙されない健康知識!千島学説の説明。血は小腸でできる!骨髄でできるは間違い!細胞分裂せずに赤血球ができてくる。千島喜久男博士 「造血の仕組み」 | バカ医者に騙されない健康知識!がんの原因が分かった!生命誕生まで遡れば癌の原因が分かる!免疫学 安保徹さん「真面目は危険です。」 | バカ医者に騙されない健康知識!癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える 薬の害がわかる本 (SB新書) 電子書籍 /175ページ~176ページに、キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した3年後も再発していない。- みんなが知るべき情報/今日の物語

「患者よ、クスリを捨てなさい」日本薬剤師会会長(児玉孝氏)が決意の告白!最小限で効果的に…ダマされるな!医者に出されても飲み続けてはいけない薬!降圧剤、鎮痛剤、糖尿病の薬、抗血栓薬、抗うつ剤、認知症薬で暴力的な人格に!はげ薬でがんになる?新しい薬が新しい病気を作る…その「1錠」が脳をダメにする!薬、病院、医者好きの日本人は金づる、騙しやすい!血圧は200でもセーフ!降圧剤で脳梗塞に!コレステロールには『上限値は必要ない』ダマされるな医者と医療マフィア!血糖値は100でもアウト…この数値が「病気のボーダーライン」高血圧の嘘(週刊現代)  - みんなが知るべき情報/今日の物語


副作用なし癌治療『光免疫療法』日本でも2018年3月から治験開始!末期癌、相当量の癌、転移した癌でも治せる!楽天・三木谷氏が取締役会長!小林久隆・米国立衛生研究所(NIH)主任研究員、2020年世界同時実用化目指す! 三木谷浩史会長が資金支援を即決! - みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

がん、生活習慣病!医者が教える食事術『最強の教科書』20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68! 末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴは1日10個、食べてもOK!痩せたければ脂質をとれ!- みんなが知るべき情報/今日の物語


末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴ肉の蛋白質が体・細胞を作り、体温を上げ、免疫力を高める!癌細胞は糖質が大好き、糖質、炭水化物の過剰摂取が自律神経を乱し、万病の元!動物性脂肪は脳の栄養!過剰摂取分は排出されます… 脳が疲れたら甘い物はウツの危険!肥満、体の脂肪は糖質の過剰摂取!動物性脂肪を摂取しない『糖質制限』は危険です! - みんなが知るべき情報/今日の物語





卵『タマゴ』は死に至る病の罹患率を下げる!英国、中国の科学者!脳卒中、心臓疾患、認知症、がん、糖尿病、生活習慣病! - みんなが知るべき情報/今日の物語



卵のコリンが認知症の予防に!1日の摂取量は550mg、3個以上!さらに脳に良いカロテノイド、 緑黄色野菜野菜と一緒に食べると吸収率が8倍!元気で長寿の人は1日にタマゴを3個~5個!1日に10個以上食べてもOKが最新科学研究! 脳と筋肉に良いタマゴ!がん、糖尿病、動脈硬化、美容、ダイエット!*管理人はカロチノイドが含まれるカレー粉を生卵やタマゴ料理に使っています!- みんなが知るべき情報/今日の物語

『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも! 胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!日本は癌で死ぬのではなく、がん治療で死ぬのである!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! 米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した! 医者自身が癌になったら、三大療法は受けず食事療法・食養に走る!ガンは砂糖は糖質が好き!  - みんなが知るべき情報/今日の物語













『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも!胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず! - みんなが知るべき情報/今日の物語

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

カレー粉の効能が凄い!癌、認知症、動脈硬化、糖尿病、生活習慣病、冷え症、貧血、ダイエット、美肌、若返り、加齢臭、幸せホルモンにIQが7も上がる! !漢方学の権威語る…カレーは食べる漢方薬!秘密はスパイスにあった! - みんなが知るべき情報/今日の物語


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり

重曹の効用は凄い!アメリカ合衆国陸軍は放射線障害防止に重曹を推奨【米軍も認める効用】癌・被爆・肝臓病・インフルエンザ・腎臓病・胃潰瘍・痛風・虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも!重曹は元々、胃の薬です!食品添加物の重曹でもOKです! - みんなが知るべき情報/今日の物語

純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!

コーヒー「大腸がんリスクを半減」肝臓がん、子宮体・子宮頸・卵巣がん、認知症…アルツハイマー!/もちろん癌、習慣生活病の原因となる砂糖、炭水化物の多食、血糖値急上昇の食習慣を改善、適度な運動をしましょう!

癌、あらゆる病気に【 奇跡の起こる尿療法】意外と飲みやすい!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さん、今も元気なキッシンジャー博士も実践!(ブログ管理人)朝、夜、安眠にも!1日数回でも、一回コップ半分位を!味はしょっぱい、なんだ飲みやすい、って感じですよ!奇跡の無料医療ですから、医療マフィアには封印したい真実です! - みんなが知るべき情報/今日の物語




乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!がん検診、世界的に有効性が疑問視「早期発見・早期治療」のウソ!検診「陽性」でも99%は問題なし!がん検診を受けても寿命がのびる科学的根拠は一切ない!#ピンクリボン - みんなが知るべき情報/今日の物語


乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

がん細胞~牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!

『パンと牛乳は今すぐやめなさい』パンは腸と脳をこわす!牛乳は骨と血管を弱くする!乳ガン患者はパンと牛乳が大好き!小麦のタンパク質『グルテン』の怖さ! 疲れ、肥満、腸トラブル、うつ、湿疹なども改善!自傷行為や異常行動がおさまった!: 【くりはら施術院】


減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏/人間はある一定量の塩を採るのは大切で、「減塩のほうが健康に良い」などという根拠は、医学的には皆無です。それでは、どういう表現が正しいのでしょうか?/血圧(ここから血圧と言えば、最高血圧、あるいは収縮時血圧を指します)は、全身に血を送るためにどうしても必要なもので、「血圧が低い方が良い」などということはありません。また、人によって背の高さ、血流の量、血管の太さなどで「最適な血圧」は変化します。血圧は体内の複雑なしくみで、その人の「最適な血圧」になっていて、それが人によっては100以下の場合もありますし、120から160ぐらいが最も多く、それ以上の人もいます。少し前まで、厚労省は「血圧が130以上の人は異常で、降圧剤の処方をする。120以下が望ましい」という荒唐無稽な指標を決めていて、多くの良心的な医師はしぶしぶそれに従っていました。しかし、2014年(今年)になって日本ドック学会が「150以下が良い」という新しい指標をだし、今、混乱しています。正しい医学、生理学にもとづくと、次のように説明できます。一人ひとりには、その人によって、また年齢などによって、「その年齢の時の最適血圧」というのがあります。たとえばとても健康な45歳の男性で、寝ている時には130、午前中は140、午後2時ごろ測ると150、そして医師のところで午後に測定すると155(白衣血圧)などです。この血圧は、「その人が正常に体がコントロールしている血圧」ですから、この血圧を「異常」と言うことはできません。

急性心不全は典型的なセシウム内部被曝による病気です!チェルノブイリの時は5年後から激増し、7年8年目に発症ピークがありました!amaちゃんだ@tokaiama/放射能被曝対策は…味噌、重曹、緑茶など… - みんなが知るべき情報/今日の物語



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

気分上々物語


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
posted by 健康くりはら at 19:23| 宮城 ☁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

卵『タマゴ』は死に至る病の罹患率を下げる!英国、中国の科学者!脳卒中、心臓疾患、認知症、がん、糖尿病、生活習慣病!



卵『タマゴ』は死に至る病の

罹患率を下げる!

英国、中国の科学者!

心臓疾患、脳卒中、認知症、

がん、糖尿病、生活習慣病…!




フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ


死に至る病の罹患率を下げる食品が明らかに - Sputnik 日本


死に至る病の罹患率を下げる食品が明らかに

2018年05月27日

1日1つの卵を食べるだけで循環器系の病の罹患リスクを下げることができる。英国、中国の科学者らによる研究結果がサイエンスデイリー誌に掲載された。

実験は中国の30歳から79歳までの41万6千人の被験者を対象に4年を通じて行われた。この期間、医師らは被験者の健康状態をチェックし続けた。

4年の実験期間で心臓病の発症例は8万3977件。そのうち9985人が死亡した。

結果を分析してわかったのは1週間の卵の摂取量が5つ以上だった場合、脳卒中による死亡率が28%下がり、循環器系の病による死亡率も1週間の卵摂取量が2個以下の人より18%低いことだった。

この他、卵をしっかり食べていた人の場合、冠動脈疾患の罹患率も12%低くなることがわかって




卵のコリンが認知症の予防に!1日の摂取量は550mg、3個以上!さらに脳に良いカロテノイド、 緑黄色野菜野菜と一緒に食べると吸収率が8倍!元気で長寿の人は1日にタマゴを3個~5個!1日に10個以上食べてもOKが最新科学研究! 脳と筋肉に良いタマゴ!がん、糖尿病、動脈硬化、美容、ダイエット!*管理人はカロチノイドが含まれるカレー粉を生卵やタマゴ料理に使っています!- みんなが知るべき情報/今日の物語


がん、生活習慣病!医者が教える食事術『最強の教科書』20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68! 末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴは1日10個、食べてもOK!痩せたければ脂質をとれ!- みんなが知るべき情報/今日の物語


末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴ肉の蛋白質が体・細胞を作り、体温を上げ、免疫力を高める!癌細胞は糖質が大好き、糖質、炭水化物の過剰摂取が自律神経を乱し、万病の元!動物性脂肪は脳の栄養!過剰摂取分は排出されます… 脳が疲れたら甘い物はウツの危険!肥満、体の脂肪は糖質の過剰摂取!動物性脂肪を摂取しない『糖質制限』は危険です! - みんなが知るべき情報/今日の物語




ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

認知症の改善・予防にカレー粉、ターメリック『たけしの家庭の医学』カレー粉の効能が凄い!癌、動脈硬化、糖尿病、生活習慣病、冷え症、貧血、ダイエット、美肌、若返り、加齢臭、幸せホルモンにIQが7も上がる!漢方学の権威語る…カレーは食べる漢方薬!- みんなが知るべき情報/今日の物語




コレステロールが認知症リスクを下げる!認知症予防のために肉食『タマゴ『高齢者になろう』お勧めはタマゴ料理、 生卵!カレー粉スパイス! - みんなが知るべき情報/今日の物語



乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!がん検診、世界的に有効性が疑問視「早期発見・早期治療」のウソ!検診「陽性」でも99%は問題なし!がん検診を受けても寿命がのびる科学的根拠は一切ない!#ピンクリボン - みんなが知るべき情報/今日の物語





菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!


減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!高血圧説も根拠なく、減塩の嘘!武田邦彦氏 - みんなが知るべき情報/今日の物語

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり




重曹の効用は凄い!アメリカ合衆国陸軍は放射線障害防止に重曹を推奨【米軍も認める効用】癌・被爆・肝臓病・インフルエンザ・腎臓病・胃潰瘍・痛風・虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも!重曹は元々、胃の薬です!食品添加物の重曹でもOKです! - みんなが知るべき情報/今日の物語


『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも! 胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!日本は癌で死ぬのではなく、がん治療で死ぬのである!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! 米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した! 医者自身が癌になったら、三大療法は受けず食事療法・食養に走る!ガンは砂糖は糖質が好き!  - みんなが知るべき情報/今日の物語





癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40�原爆・放射能にも勝った味噌!胃ガン、前立腺がん - みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

気分上々物語/みんなが知るべき情報

楽笑楽園M

日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
posted by 健康くりはら at 22:33| 宮城 ☁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

卵のコリンが認知症の予防に!1日の摂取量は550mg、3個以上!さらに脳に良いカロテノイド、 緑黄色野菜野菜と一緒に食べると吸収率が8倍!元気で長寿の人は1日にタマゴを3個~5個!1日に10個以上食べてもOKが最新科学研究!

卵のコリンが認知症の予防に!

1日の摂取量は550mg、3個以上!

さらに脳に良いカロテノイド、

緑黄色野菜野菜と

一緒に食べると吸収率が8倍!

元気で長寿の人は一日に

タマゴを3個~5個!

1日に10個以上食べても

OKが最新科学研究!


脳と筋肉に良いタマゴ!

がん、糖尿病、動脈硬化、

美容、ダイエット!

*管理人はカロチノイドが

含まれるカレー粉を生卵や

タマゴ料理に使っています!









フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ


卵のコリンが認知症の予防に!1日の摂取量は550mg 緑黄色野菜野菜と一緒に食べるとカロテノイドの吸収率が8倍

卵のコリンが認知症の予防に!1日の摂取量は550mg 緑黄色野菜野菜と一緒に食べるとカロテノイドの吸収率が8倍

2018/5/8 健康志向

卵の成分にコリンというのがあり、これが認知症の予防に役立つそうです。また、卵と一緒に緑黄色野菜を摂取するとカロテノイドの吸収率がアップし、これまた認知症の予防になるという。今でしょ講座では白澤卓二先生が詳しく解説してくれました。

 卵の認知症予防の栄養素 コリン1.1 コリンが認知症予防になる理由1.2 卵を食べる頻度と認知症の発症率1.3 コリンの1日の摂取量2 卵は緑黄色野菜やさいと一緒に食べると認知症予防に良い理由2.1 緑黄色野菜のカロテノイドの吸収率が8倍

卵の認知症予防の栄養素 コリン

卵にはなんと意外と知られていない認知症予防になるという栄養素が含まれているそうです。特にこの成分は卵黄に含まれていて、コリント呼ばれているとのこと。

コリンが認知症予防になる理由

このコリンという成分は、脳の神経伝達物質の材料になるという。認知症患者の多くはアルツハイマー病で、この病気の方はアセチルコリンという脳の神経伝達物質が減ってくるのが特徴だという。

アセチルコリンが減ると、記憶力の低下が起こり、例えば3時間前のことを覚えておけないといった症状が出るとのこと。

このようなアセチルコリンの材料になるのがコリンという成分になっています。

■卵を食べる頻度と認知症の発症率

フィンランドでは大規模な卵と認知症の関係にまつわる追跡調査が行われたそうです。

2497人を対象に22年間調査し、毎日卵を食べるグループと週に1個程度食べるグループに分けたら、卵を毎日食べたグループでは、毎日食べないグループに比べて認知症の発症率が22%も低下していたそうです。

■コリンの1日の摂取量

アメリカではコリンの1日の目標摂取量が決められているとのこと。それによると、男性で550mg、女性で425mgとなっています。

ちなみに卵には100g中(2個)に294mgのコリンが含まれています。

卵は緑黄色野菜やさいと一緒に食べると認知症予防に良い理由

沖縄県の健康長寿の方々は、卵とあるものを組み合わせて食べている人が多いということがわかりました。

番組では、街の人達を取材しどのような料理で卵を使っているのか調査したところ、ゴーヤやニンジンなどと一緒に卵を食べているということがわかりました。

■緑黄色野菜のカロテノイドの吸収率が8倍

脳を老けさせない卵の食べ方としては、緑黄色野菜と一緒に食べることがポイントになるとのこと。

緑黄色野菜に含まれているカロテノイドという成分がたまごと一緒に摂取すると8倍に吸収率がアップする。

いわゆる認知症患者の血中カロテノイドの濃度は低いという。

この卵と緑黄色野菜をセットにして食べる方法は血中カロテノイドの濃度を維持し、脳の健康を保つには最適だということでした。


がん、生活習慣病!医者が教える食事術『最強の教科書』20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68! 末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴは1日10個、食べてもOK!痩せたければ脂質をとれ!- みんなが知るべき情報/今日の物語

末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴ肉の蛋白質が体・細胞を作り、体温を上げ、免疫力を高める!癌細胞は糖質が大好き、糖質、炭水化物の過剰摂取が自律神経を乱し、万病の元!動物性脂肪は脳の栄養!過剰摂取分は排出されます… 脳が疲れたら甘い物はウツの危険!肥満、体の脂肪は糖質の過剰摂取!動物性脂肪を摂取しない『糖質制限』は危険です! - みんなが知るべき情報/今日の物語





ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

認知症の改善・予防にカレー粉、ターメリック『たけしの家庭の医学』カレー粉の効能が凄い!癌、動脈硬化、糖尿病、生活習慣病、冷え症、貧血、ダイエット、美肌、若返り、加齢臭、幸せホルモンにIQが7も上がる!漢方学の権威語る…カレーは食べる漢方薬!- みんなが知るべき情報/今日の物語




コレステロールが認知症リスクを下げる!認知症予防のために肉食『タマゴ『高齢者になろう』お勧めはタマゴ料理、 生卵!カレー粉スパイス! - みんなが知るべき情報/今日の物語



乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!がん検診、世界的に有効性が疑問視「早期発見・早期治療」のウソ!検診「陽性」でも99%は問題なし!がん検診を受けても寿命がのびる科学的根拠は一切ない!#ピンクリボン - みんなが知るべき情報/今日の物語





菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!


減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!高血圧説も根拠なく、減塩の嘘!武田邦彦氏 - みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

気分上々物語/みんなが知るべき情報

楽笑楽園M

日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
posted by 健康くりはら at 20:16| 宮城 ☀| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする