2013年08月25日

卵、減量食に毎日 3ヶで、脂質バランスが改善され、糖尿病のもとになるインスリンの分泌が改善。武田邦彦

卵、減量食に毎日 3ヶで、 脂質バランスが改善され、

 糖尿病のもとになる

インスリンの分泌が改善。武田邦彦


メタボリック症候群患者の減量食に
毎日卵3ヶを食べさせると、脂質バランスが改善され、

糖尿病のもとになるインスリンの分泌が改善されたとの報告がでた。

卵を食べた方が良いと言う、これまでと逆の結果だ。

最近、増えてきてサラリーマンの6%も
病気にかかっていると言われる「ウツ」はコレステロールが不足したときに増える。

なにしろコレステロールは必要だから
体内で合成され、食品からとる量が少ないと、

体が頑張って合成をしなければならないので、
あまりに少ないと、それがストレスになるのも当然だ。


ブログランキング・にほんブ ログ村へ
にほんブログ村

武田邦彦ブログより
…………………………………………

【健康】 卵とコレステロール

「tdyno.367-(8:55).mp3」をダウンロード
卵好きの人には罪なことだ。

「メタボリズム」という医学雑誌の論文に、メタボリック症候群患者の減量食に毎日卵3ヶを食べさせると、脂質バランスが改善され、糖尿病のもとになるインスリンの分泌が改善されたとの報告がでた。

卵を食べた方が良いと言う、これまでと逆の結果だ。

12週間の実験だが、なにしろ卵を3つも食べるから、それまでの生活に比べると2倍以上のコレステロールをとっている計算になる。

実験期間が終わってみると、卵3つを食べていたグループは善玉コレステロール(HDL)が上昇し、悪玉コレステロール(LDL)が減少した。さらに動脈硬化性疾患リスクに関係する「LH比」も大きく改善し、インスリンの改善指標の「HOMR-IR」も下がった。

メタボ、血圧、コレステロール、痛風の尿酸、タバコなどに共通に見られるように、厚労省が指導する「医学」の「健康」はムチャクチャであることが良くわかる。

この論文一つで「卵が良い」というわけではない。少し前まで「卵は栄養のバランスが良く、積極的に摂った方が良い」と言われていたのが、メタボの出現と共に「卵はコレステロールを増やす」と言われて、卵の消費量が格段にへった。

「卵にコレステロールが多い」ということと、「卵を食べるとコレステロールが増える」というのは違う。初歩的な科学の間違いを厚労省も栄養学者(御用学者)も社会に発信し、それを平気でNHKなどが報道するからだ。

もともとコレステロールには「悪玉」も「善玉」もなく、今、悪玉と言われているものはコレステロールの移動状態もので、人体には必須だ。さらにコレステロールは人体に必要なもので、食物からとることもできるが、多くは体内で合成する。

だから、食物からコレステロールを多く摂った場合には、体内で合成する量が減り、少ない場合は体内で合成する量を増やす。体内合成量は約70%とされる。

「禁煙運動」も同じだが、科学に「善悪」はない。それを体内にもともとあるコレステロールを「善玉、悪玉」と呼ぶ心にそもそも非科学性がある。

卵を3つ食べれば、その分だけ他の物を減らしてバランスを取るのは当然だが、とんだ濡れ衣を着せられたものだ。

ところで、悪玉と言われるコレステロールが減ると、死ぬことが多くなる。このグラフは実にハッキリとその傾向を示している。


そればかりではない。最近、増えてきてサラリーマンの6%も病気にかかっていると言われる「ウツ」はコレステロールが不足したときに増える。なにしろコレステロールは必要だから体内で合成され、食品からとる量が少ないと、体が頑張って合成をしなければならないので、あまりに少ないと、それがストレスになるのも当然だ。

なんと言っても、コレステロールは細胞膜を作るのだから、どうしても体に必要だ。現在の厚労省の基準は、「健康」は無視して、とにかくコレステロールを悪者にしている。コレステロールの病気があるなら、それはコレステロールの量ではなく、体内合成が調整できなくなったときで、その方を直さなければならない。

医学者、頑張れ!

(平成25年8月24日)

武田邦彦

(C)武田邦彦 (中部大学) 引用はご自由にどうぞ
より転載 音声もコチラ↓↓
http://takedanet.com/2013/08/post_1d64.html


コレステロールが低いと 【ガンや精神病‥‥自殺‥‥】のリスクが高まる!!武田邦彦

コレステロール、ストレスには有効【心に効く栄養素、実は脳の神経伝達に必要】

↓↓ポッチお願いします。
ブログランキング・にほんブ ログ村へ
にほんブログ村

【くりはら施術院】ギックリ腰・五十肩

・肩こり・腰痛・若返り「古来伝承整健術」

経絡ツボ療術整体、心地よい全身施術/

スマホ首肩こり・スポーツ筋肉疲労・

ストレス疲労回復・、経験豊富ベテランの施術…


ブログランキング・にほんブログ村へ

=========


腰痛、肩こり【くりはら施術院】

古来伝承整健術、経絡ツボ療術整体

/仙台市青葉区二日町/

経験豊か、確かな、ここち良い全身施術!

古武道の経絡ツボ施術

ここち良い施術で、

小学生から高齢の方々に好評。


腰痛・首肩・全身のコリ痛み、

ギックリ腰、スマホ、パソコン疲労、

手足、スポーツ筋肉疲労、ストレス生活疲労など


【くりはら施術院】

毎日、午前10時30分~午後6時30分

※ご予約 完全予約制

土日も施術。。不定休です。

男女の施術師。

電話 022-214-2850

※留守番電話の時はメッセージをお願い致します。

※施術料金 5000円(約75分)

ここち良い全身施術です。

宮城県仙台市青葉区二日町17ー22ー602

ディープランナー二日町ビル6階602

電話 022ー214-2850
022-214-2850

くりはら施術院(青葉区二日町/カイロプラクティック)-iタウンページ



※地下鉄南北線・北四番丁駅 南1出口から徒歩3分

東北大学付属病院方向に(国道48号線)→仙南信用金庫
→花屋(佐伯生花店様)→Hotto Motto様→信号→
ローソン→100円パーキングの隣の茶色のビルです。

木町通り2丁目バス停前、ガストの斜め向かいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 健康くりはら at 18:12| 宮城 ☁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする