2018年08月02日

「たまご」で心臓強化、夏の暑さにも強くなる<70歳の体験>1年間タマゴを1日5個を食べ続けて!筋肉もつき、身長も20代に戻る!熱中症対策、若返り、がん、糖尿病、認知症、動脈硬化、生活習慣病!受験生、スポーツマン!

「たまご」で心臓強化、

夏の暑さにも強くなる

<70歳の体験>1年間タマゴを

1日5個を食べ続けて!

筋肉もつき、身長も20代に戻る!

熱中症対策、若返り、がん、

糖尿病、認知症、

動脈硬化、生活習慣病!

受験生、スポーツマン!


2018年、7月は猛暑と豪雨の「異常気象」のだっだと気象庁。

私は、今年70歳になりましたが

一昨年、去年より夏に強くなり、

心臓のバクバクも起きなくなりました。

軽い肉体労働でも、心臓の動悸すぐにバクバクしていましたが。

「たまご」を1日5~6個1年間食べ続けて来ました。

68~69歳の時、体力が落ちてきて、なんとかしなくてはと、

本屋さんやネットで食事、食材を探りました。

そこで探し当てたのが「たまご」でした。

最新の科学では、たまご肉の動物性蛋白質、動物性脂肪は体に良い、今までの常識?とは真逆でした。

卵はスーパーフードでした。卵は完全食で全身の細胞の栄養になり、体を作ります。ビタミンCが足りないだけです。

卵アレルギー性の方は肉を食事の中心におくといいと思います。

たまごのコレステロール、肉の動物性脂肪は余分な量は対外に排出されます。

70歳にして、顔のたるみ、首のシワも消え、身長も20代に戻りました。

私の若返り食事術は「たまご」を中心に、味噌、カレー粉、ラード、納豆、緑茶、緑茶粉末、ほうじ茶、梅干し、漬物、トリムネ肉などです。

味噌は味噌汁にこだわらず、忙しい時は、味噌をナメる、食べるです。

たまごも、忙しいは生卵、電子レンジで、簡単タマゴ焼きです。

電子レンジ耐用の器に、卵、水、塩、コショウなどで簡単に作れます。

たまごは1日3個以上が、下記の記事から効果的と思います。

万病の元は、砂糖、糖質のとりすぎ、強いストレス、化学物質…!

また、牛乳、小麦粉も腸に悪いようです。

放射能対策には、重曹、緑茶、味噌。

下記の記事も参照されて下さい。



CNN.co.jp : 1日1個の卵、心血管疾患のリスク低下か 中国で大規模調査 - (1/2)(記事は下記に)

熱中症対策、夏の栄養失調に、ほうじ茶と『タマゴ』70歳にして背が伸びた「たまご食事術」美肌、若返り、がん、糖尿病、認知症、生活習慣病…夏太り、ダイエット!



末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴ肉の蛋白質が体・細胞を作り、体温を上げ、免疫力を高める!癌細胞は糖質が大好き、糖質、炭水化物の過剰摂取が自律神経を乱し、万病の元!動物性脂肪は脳の栄養!過剰摂取分は排出されます… 脳が疲れたら甘い物はウツの危険!肥満、体の脂肪は糖質の過剰摂取!動物性脂肪を摂取しない『糖質制限』は危険です! - みんなが知るべき情報/今日の物語




がん、生活習慣病!医者が教える食事術『最強の教科書』20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68! 末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴは1日10個、食べてもOK!痩せたければ脂質をとれ!- みんなが知るべき情報/今日の物語


卵、減量食に毎日 3ヶで、脂質バランスが改善され、糖尿病のもとになるインスリンの分泌が改善。メタボリック症候群患者の減量食に毎日卵3ヶを食べさせると、脂質バランスが改善され、糖尿病のもとになるインスリンの分泌が改善されたとの報告がでた。卵を食べた方が良いと言う、これまでと逆の結果だ。最近、増えてきてサラリーマンの6%も病気にかかっていると言われる「ウツ」はコレステロールが不足したときに増える。なにしろコレステロールは必要だから体内で合成され、食品からとる量が少ないと、体が頑張って合成をしなければならないので、
あまりに少ないと、それがストレスになるのも当然だ。 武田邦彦 - みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ

CNN.co.jp : 1日1個の卵、心血管疾患のリスク低下か 中国で大規模調査 - (1/2)


   
1日1個の卵、心血管疾患のリスク低下か 中国で大規模調査

2018.05.23 Wed posted at 19:33 JST

 卵を適量取ることで心血管疾患のリスクが低下するとの調査結果が発表された

(CNN) 中国の成人40万人以上を対象にした研究で、1日1個の卵を食べる人は心血管疾患で死亡するリスクが18%下がるとの結果が報告された。

北京大学医学部の余灿清(ユーツァンチン)准教授らのチームが21日、心臓医学の専門誌に発表した。

卵には良質のたんぱく質など豊富な栄養成分が含まれているが、動脈硬化との関連が指摘されるコレステロールの含有量も多い。

中国で過去に卵の摂取と心血管疾患の関連を調べた研究は規模や情報量が限られていたため、余氏らはより幅広いデータに基づく研究を試みたという。

チームは中国の成人50万人を対象とした研究に着目し、このうち特にがんや心血管疾患、糖尿病の診断を受けたことがない41万6213人のグループについて、脳卒中や心臓発作の発生状況を9年近く追跡した。

グループの年齢層は30~79歳。卵を1日約1個食べる人の割合は13%、全く食べない人は9%だった。

このグループで追跡期間に心血管疾患で死亡した人は9985人、重い心臓発作や脳卒中が起きた人は6103人だった。さらに期間中、8万4000人近くが新たに心血管疾患の診断を受けた。

チームの分析によると、毎日1個程度の卵を食べる人は、出血性の脳卒中を起こす確率が26%低いことが分かった。出血性脳卒中で死亡するリスクも28%低かった。

中国人の食生活や生活習慣も考慮した解釈が必要との指摘も出ている

さらに、心筋梗塞などの虚血性心疾患のリスクも12%低くなっていたという。

チームはこの結果を基に、適量の卵を食べることは脳出血をはじめとする心血管疾患のリスク低下につながるとの見解を示した。

ただし、対象者の卵の摂取量は大まかなデータにとどまっていため、より正確な影響を推測することができなかったとも指摘。また、中国人の多様な食生活や生活習慣も考慮した解釈が必要だとも述べている。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

夏バテ、熱中症の予防に『タマゴとほうじ茶』卵のタンパク質が体をつくり、ほうじ茶の成分が熱中症に効果的です!カフェインが少なく、トイレ不安も少なく!ビタミンCはレモンより凄く、美肌、ダイエット効果も! - みんなが知るべき情報/今日の物語

卵『タマゴ』は死に至る病の罹患率を下げる!英国、中国の科学者!脳卒中、心臓疾患、認知症、がん、糖尿病、生活習慣病! - みんなが知るべき情報/今日の物語



肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇

タマゴの効能!がん、糖尿病など「生活習慣病」認知症、動脈硬化、心臓病、アレルギー、ダイエット、便秘、貧血、記憶力増強、目、風邪…老化防止『若返り』ゼラチン・ラード・タマゴ・肉「食事法」私はタマゴを毎日、3個~6個食べています。体調、益々上々です。卵アレルギーの方は肉を主食にされると良いかと、その理由は…/炭水化物、砂糖の大食いが改善されます。糖質、炭水化物は自律神経を乱します。 - みんなが知るべき情報/今日の物語



卵のコリンが認知症の予防に!1日の摂取量は550mg、3個以上!さらに脳に良いカロテノイド、 緑黄色野菜野菜と一緒に食べると吸収率が8倍!元気で長寿の人は1日にタマゴを3個~5個!1日に10個以上食べてもOKが最新科学研究! 脳と筋肉に良いタマゴ!がん、糖尿病、動脈硬化、美容、ダイエット!*管理人はカロチノイドが含まれるカレー粉を生卵やタマゴ料理に使っています!- みんなが知るべき情報/今日の物語

コレステロールが認知症リスクを下げる!認知症予防のために肉食『タマゴ『高齢者になろう』お勧めはタマゴ料理、 生卵!カレー粉スパイス! - みんなが知るべき情報/今日の物語

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり

急性心不全は典型的なセシウム内部被曝による病気です!チェルノブイリの時は5年後から激増し、7年8年目に発症ピークがありました!amaちゃんだ@tokaiama/放射能被曝対策は…味噌、重曹、緑茶など… - みんなが知るべき情報/今日の物語

『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも!胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず! - みんなが知るべき情報/今日の物語





『パンと牛乳は今すぐやめなさい』パンは腸と脳をこわす!牛乳は骨と血管を弱くする!乳ガン患者はパンと牛乳が大好き!小麦のタンパク質『グルテン』の怖さ!疲れ、肥満、腸トラブル、うつ、湿疹なども改善!自傷行為や異常行動がおさまった!/小麦のタンパク質『グルテン』の怖さー未消化のグルテンは体内では『異物』だ!臓器を攻撃する抗体ができてしまうー人間の臓器には、小麦のタンパク質とアミノ酸配列が似ているものがある!/人は牛乳のタンパク質を分解できない!中毒を起こすモルヒネ様の物資に変化する!日本人に不足がちな鉄の吸収を阻害する!詳細は本を読んで下さい、お勧めです! - みんなが知るべき情報/今日の物語


7月の猛暑と豪雨「異常気象だったと考えられる」気象庁 | NHKニュース(記事は下記に)



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

気分上々物語/みんなが知るべき情報

楽笑楽園M

日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
【関連する記事】
posted by 健康くりはら at 15:04| 宮城 ☁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください