2016年02月15日

【くりはら施術院】ギックリ腰・五十肩・肩こり・腰痛・若返り…独自の姿勢改善術「古来伝承整健術」経絡ツボ療術整体、心地よい全身施術/スマホ首肩こり・スポーツ筋肉疲労・ストレス疲労回復・経験豊富ベテランの施術…

【くりはら施術院】ギックリ腰・五十肩

・肩こり・腰痛・首、手足・姿勢改善・若返り

…独自の姿勢改善術

「古来伝承整健術・経絡ツボ療術整体」

心地よい全身施術/

スマホ首肩こり・スポーツ筋肉疲労

・ストレス疲労回復・経験豊富ベテランの施術…


若返り【独自の姿勢改善術】

肩甲骨、骨盤、首、頭の位置!

スマホ、パソコンの首、手、肩凝り!


ブログランキング・にほんブログ村へ

腰痛、肩こり【くりはら施術院】

古来伝承整健術、経絡ツボ療術整体

/仙台市青葉区二日町/

経験豊か、確かな、ここち良い全身施術!

古武道の経絡ツボ施術

ここち良い施術で、

小学生から高齢の方々に好評。


腰痛・首肩・全身のコリ痛み、

ギックリ腰、スマホ、パソコン疲労、

手足、スポーツ筋肉疲労、ストレス生活疲労など


【くりはら施術院】

毎日、午前10時30分~午後6時30分

※ご予約 完全予約制

土日も施術。。不定休です。

男女の施術師。

電話 022-214-2850

※留守番電話の時はメッセージをお願い致します。

※施術料金 5000円(約75分)

ここち良い全身施術です。

宮城県仙台市青葉区二日町17ー22ー602

ディープランナー二日町ビル6階602

電話 022ー214-2850
022-214-2850

くりはら施術院(青葉区二日町/カイロプラクティック)-iタウンページ



※地下鉄南北線・北四番丁駅 南1出口から徒歩3分

東北大学付属病院方向に(国道48号線)→仙南信用金庫
→花屋(佐伯生花店様)→Hotto Motto様→信号→
ローソン→100円パーキングの隣の茶色のビルです。

木町通り2丁目バス停前、ガストの斜め向かいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 健康くりはら at 22:17| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

元気になる!ココア、低砂糖チョコレート!疲労回復、滋養強壮、アルツハイマー認知症、記憶力、糖尿病、便秘、 大腸がん、ピロリ菌、

元気になる!ココア、低砂糖チョコレート!

疲労回復、滋養強壮、アルツハイマー認知症、

記憶力、糖尿病、便秘、 大腸がん、ピロリ菌、


心臓発作、脳卒中予防、美肌、 熟眠、生活習慣病!

※管理人…

純ココア一杯で、私は元気回復、

眠り良く、目覚め良く!

純ココア、110グラムで300円前後、

一杯、10円位、1日一杯~3杯で







チョコっと認知症対策 1日25グラム食べるだけ





ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。

『便通改善』ココア・高品質チョコ!大腸がん、心臓発作や脳卒中予防!カカオプロテインの力!/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究 中間報告|みんなの健康チョコライフ

1日25g程度、日本人も取り入れたい

チョコレート習慣

欧米では昔からチョコレートを食べる習慣があります。最近では日本でもカロリーが低く、ポリフェノールの多い、おいしいチョコレートが販売されています。こうしたものを1日に25g程度食べる、というのを、日本人の新しい習慣にしていただければと思います。
また果物などには、カロテンといった、他の種類の抗酸化物質が含まれています。お茶やワインといった飲料にもポリフェノールが含まれており、抗酸化の役割を果たしてくれます。チョコレートを中心にしながら、こうしたものを、日常の食事習慣の中に取り入れることで、健康レベルを向上させていきたいですね



【追跡!医療新発見】チョコっと認知症対策 1日25グラム食べるだけ - 健康・医療 - ZAKZAK

チョコっと認知症対策 1日25グラム食べるだけ

2015.07

大澤俊彦教授

 1日25グラムのチョコを毎日食べると、認知症や鬱病の予防にもつながる-。そんな結果が、愛知県蒲郡市で行われた研究成果として先頃発表された。しかも、チョコを毎日ちょこっと食べるだけで、血圧の低下や善玉コレステロールの上昇など、生活習慣病の改善にも役立つ可能性があるという。そこに、新たな食習慣につながる架け橋を見つけた。

 【脳の重要なタンパク質を上昇させる】

 今回の成果は、愛知県蒲郡市、菓子メーカーの明治、愛知学院大学の産学官共同の「チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究」による。蒲郡市内外の347人(45歳~69歳)に4週間、カカオポリフェノール72%含有のチョコレート25グラムを毎日摂取してもらい、摂取前後の身体状態の変化を検証した。その最終報告が先頃発表されたのである。

 「血液分析により、チョコに含まれるカカオポリフェノールは、脳神経の産生に関係する重要なタンパク質のBDNF(脳由来神経栄養因子)を上昇させる力を持つことがわかりました。BDNFは、アルツハイマー型認知症や鬱病の方などで低下します。それを改善する作用があることを世界で初めて証明することができたのです」

 こう話す愛知学院大学心身科学部健康栄養学科の大澤俊彦教授は、機能性食品研究の第一人者で、食品と生命機能の関わりを詳細に調べる検査機器も開発している。BDNFを血液1滴で測る方法も、大澤教授の研究グループの開発だ。

 「従来の研究報告では、運動や魚介類などに含まれるアミノ酸の一種が、BDNFを上昇させることは明らかにされていました。カカオポリフェノールは、脳の血流を良くするのではないかと、海外で注目されてきたのですが、それ以上の作用があったのです」(大澤教授)

 【25グラムのチョコを好きなときに食べる】

 チョコをたくさん食べる海外では、今や数多くの研究が進められている。しかし、1日に食べる量が100グラムなど、日本人が毎日食べ続けたら太りそうな内容が多いという。そこで、今回の検証研究では、糖分の少ない72%カカオポリフェノールを配合したビターチョコで、1日1枚5グラムを5枚食べることにしたそうだ。

 明治によれば、参加者は、「朝5枚食べた人もいれば、3回にわけて食べる人もいて、お好きな時間に食べていただきました」という。つまり、量は決められているものの、好きなときにチョコを食べて、身体に好影響をもたらしたのだ。体重も変わらなかったとの結果も出ている。

 「高齢になると3~4人に1人は認知症となり、動脈硬化による心筋梗塞や脳梗塞、さらにはがんになる人も増えます。身近な食材で食習慣を見直し、いつまでも元気な健康長寿を実現するには、食品の持つ機能性を調べることが重要だと思っています。科学的な検証が大切です。一般の方が、バランス良く食生活を見直せるように、今後もさまざまな研究を行っていきます」と大澤教授は話す。近い将来、また新たな食習慣が生まれるかもしれない。 (安達純子)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ココアで記憶力が良くなる!

カカオの「フラボノール」で

10才記憶力が若返る!

認知症、高血圧、大腸がん、

糖尿病、便秘改善、

心臓発作、脳卒中予防など

…カカオプロテインの力…


60代の記憶がが30代に!?

3か月間ココアを飲め

…記憶力が10才若返る!

甘くないチョコレート…

ココアも出来るだけ砂糖なしで…。







パナマのクナ族という先住民族は、

フラボノールに富むカカオを

日常的に取っているため、

高血圧、心臓や血管の病気、

がん、糖尿病が並外れて

少ないと知られている。

忘れぽくなった人にオススメ。

ココアの「フラバノール」


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で10才記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘、心臓発作や脳卒中予防など…カカオプロテインの力…:/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区より

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

大学研究者「3カ月ココアを飲めば記憶力が10才若返る」 | ガジェット通信

ココアで記憶力がアップするよ! って論文(英文)が面白かったのでメモ。ココアにふくまれるフラボノイドが記憶にいいって話は昔からあったんですけども、今回は認知症とかじゃなくて、年齢とともに起きる一般的な記憶力の低下にも効くのかについて調べたのがポイントであります。

・記憶力テストの成績アップ
これはコロンビア大学の実験でして、50~69才の被験者37人に、1日900mgのココアフラボノイドを3カ月にわたって飲んでもらったんですね。すると、その後の記憶力テストの成績が、なんと30~40代のレベルまでアップしたんだとか。

・大量のココアフラボノイド
研究者いわく、「被験者の脳をスキャンしたところ、大量のココアフラボノイドが脳の歯状回(記憶力の減少に関する部分)の機能を大きく改善していることがわかった」とのこと。

・記憶力テストの成績がアップするのは凄い
もちろん、まだサンプル数が少ない実験ではありますが、これだけ記憶力テストの成績がアップするってのは凄い。

ほかにも、ココアは高血圧に効くとか(根拠 英文)、中性脂肪が下がるなんてデータ(根拠 英文)もありまして、健康飲料としてはなかなかのクオリティ。

カフェインも少ないし、今後はコーヒーのかわりに純ココアを飲むか…。



ココアのフラバノールは脳に効く、米コロンビア大学発表!ココアを飲んで、脳力アップ!最大30歳は若返る?!記憶力アップにホットココア。 - YouTube


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ココアの「フラバノール」で記憶力低下が改善、米研究 AFPBB News

ココアの「フラバノール」で記憶力低下が改善、米研究

2014年10月27日 11:57 発信地:パリ/フランス

ココアの「フラバノール」で記憶力低下が改善、米研究

【10月27日 AFP】ココアに含まれる生物活性物質が、被験者グループの年齢による記憶力低下を劇的に改善させることを確認したとの研究論文が、26日の英科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス(Nature Neuroscience)」に掲載された。

 米コロンビア大学メディカルセンター(Columbia University Medical Center)などの研究チームが発表した論文によると、実験では「フラバノール」と呼ばれる化合物を含有するココア飲料を被験者らに摂取してもらい、それぞれの脳の状態を測定した。

 実験では、50歳~69歳の健康な被験者37人に、高用量900ミリグラム、もしくは低用量10ミリグラムのフラバノールを含有するココアを、3か月にわたり毎日飲ませ、海馬の「歯状回(しじょうかい)」と呼ばれる主要部位の血液容量を脳撮像で測定した。歯状回は記憶の形成に関わる部位で、その処理能力は通常、年齢とともに低下する。

 研究チームはさらに、被験者がココア飲料を飲み始める前と後で記憶力テストを行っている。テストでは歯状回によって制御される種類の記憶を評価するために考案された20分間のパターン認識課題が出された。

 実験の結果、高用量のフラバノールを摂取したグループは、記憶力の大幅な改善を達成した上、歯状回への血流量の増加もみられた。

 コロンビア大メディカルセンターのスコット・スモール(Scott Small)教授(神経学)は「実験開始時に被験者が典型的な60歳代の記憶力を持っていたとすると、3か月後の被験者の記憶力は平均して典型的な30代か40代のものになっていた」と話す。ただ、これら初期の研究成果を検証するためには、グループの規模を拡大して実験を重ねる必要があると注意を促した。

 フラバノールは大きな関心を集めている化合物で、世界規模で急増する高齢者人口の加齢による記憶力低下の問題に薬を使わずに対処できる可能性があるとされている。フラバノールは、ブドウ、ブルーベリーなどの果物や、一部の野菜や茶などに含まれているが、その種類や含有量はそれぞれに大きく異なっている。

 ココアに含まれる種類のフラバノールについては、歯状回の処理能力を向上させることがマウス実験によるこれまでの研究で判明していた。

 スモール教授は、AFPの電子メール取材に「人間とマウスの歯状回はとてもよく似ている」と語り、「フラバノールが人間の歯状回の機能を、特に高齢の人間で向上させることを実際に示したのは、今回の研究が初めてだと思う」と述べた。(c)AFP/Richard INGHAM


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る、チョコレートやココアなど有益|welq [ウェルク]

チョコレート飲料やココアなど、フラボノールを多く含むカカオを多く含んだ飲み物を飲むと、60歳前後の人の記憶力を30歳から40歳の水準まで改善させる可能性があるようだ。

脳の画像診断で効果を検証した研究報告が出ている。米国コロンビア大学を含む研究グループが、神経分野の国際誌ネイチャー・ニューロサイエンス2014年12月号で報告した。

チョコレート飲料やココアなど、フラボノールを多く含むカカオを多く含んだ飲み物を飲むと、60歳前後の人の記憶力を30歳から40歳の水準まで改善させる可能性があるようだ。

脳の画像診断で効果を検証した研究報告が出ている。米国コロンビア大学を含む研究グループが、神経分野の国際誌ネイチャー・ニューロサイエンス2014年12月号で報告した。

ポリフェノールを温存したカカオ

研究グループは、チョコレートに含まれるポリフェノールの一種、フラボノールに注目した。

さまざまな植物に含まれるフラボノールは、体の細胞が活性酸素と闘うのを助ける強力な抗酸化物となっている。体が活性酸素を除去しないと、たんぱく質や脂質、遺伝子情報といった重要なまでが損傷する可能性がある。

活性酸素は、通常の細胞活動のほか、たばこの煙などの環境汚染物質にさらされると発生する。フラボノールはお茶や赤ワイン、ベリー類やカカオ、チョコレートなどから取ることができ、カカオの苦み成分となっているのがフラボノールになる。

カカオから製品を作る過程で、発酵や焙煎などの処理によりフラボノールが失われるのは問題になる。

最も含有量が多いのは「アルカリ化処理(高温処理して酸味を減らす)」をしていないカカオ粉末。

次いで、甘くない料理用チョコレート、ダークチョコレート、ミルクチョコレート、チョコレートシロップの順にフラボノールが減る。

研究グループは、フラボノールが失われないように特別に処方したカカオ飲料、ごくわずかのフラボノールしか含まない別の飲料のどちらかを50~69歳の37人に3カ月間飲んでもらい、試験の前後に脳のMRI画像診断と記憶テストを行って比較した。それぞれフラボノールを取った量は900mg/日と10mg/日に相当している。

■ 脳内の血流を変える

その結果、フラボノールを多く取っていたグループは脳の機能と記憶力が改善していた。試験前は平均して一般的な60歳ほどの記憶力だったところ、試験後には30~40歳の記憶力に近くなっていた。

MRI画像診断でも機能改善が測定された。他の複数の試験でも、フラボノールを多く含む飲み物が脳内の血流を変えると判明。脳内の血管損傷の治療に使用できる可能性まで示されていると説明している。

フラボノールは心臓や血管の病気につながる高血圧などの危険因子を低減し、インスリン感受性を改善し、血小板の活動を調節すると報告されている(血圧上昇を「エピカテキン」が抑える、ココアや緑茶の成分https://www.mededge.jp/b/heal/11751)。

血栓リスクの低減と血管壁の上皮細胞の活動改善をもたらす。

パナマのクナ族という先住民族は、フラボノールに富むカカオを日常的に取っているため、高血圧、心臓や血管の病気、がん、糖尿病が並外れて少ないと知られている。

「より多人数を対象とした研究を行って、この結果や有害影響がないことなどを確認する必要があるものの、フラボノール豊富なカカオ飲料が大量生産できれば、健康に大いに有益」と研究グループは指摘している。

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

う高カカオチョコレート 認知症予防や高血圧対策にも有効との説│NEWSポストセブン

高カカオチョコレート 認知症予防や高血圧対策にも有効との説

2015.06.12 16:00

高齢化社会にともない、増加している認知症。2025年には、認知症の高齢者が700万人になるとの推計値が今年1月、厚生労働省により発表された。早いうちから、認知症の予防を心がけたいところだが、そんな中、認知症予防の可能性や血圧抑制作用があるとして注目を集めているのが、高カカオチョコレートだ。

「20年以上、チョコレートの研究をしていますが、たった25gのチョコを食べるだけで、これほどの効果が出るとは予想もしていませんでした」

 こう話すのは、愛知学院大学教授で、食品機能学を研究する大澤俊彦さん。

 昨年6~7月に愛知県蒲郡市で行われた「チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究」には、45~69才の健康な市民約350人が参加。カカオポリフェノールを豊富に含む“高カカオチョコ”を4週間にわたって食べ、その前後で体の変化を測定した。チョコレート摂取期間後は「精神的にも肉体的にも活動的に」。その原因を探っていたところ、BDNFの増加がわかった。

「血液を解析したところ、記憶や学習などの認知機能に関わる“BDNF”という物質の量が有意に上昇したことがわかりました。『高カカオチョコにBDNF増加の可能性がある』ことがわかったのは、これが初めてです」(大澤さん)

 認知症とのかかわりがある“BDNF”とは、一体どんな物質なのだろうか。

 認知症研究の第一人者で、桜美林大学加齢・発達研究所長・大学院教授の鈴木隆雄さんに聞いた。

「たんぱく質の一種で、脳の神経細胞の成長や再生に深くかかわっているといわれています。BDNFは、脳の『海馬』という部分に多く含まれています。海馬は、記憶にかかわる神経細胞が集まっている部分です。アルツハイマー型認知症になると、海馬が萎縮し、重症になると、とくに前側の大きく膨らんでいるはずの部分がなくなってしまいます。そこまで進行すると、『朝ご飯を食べたかどうか』だけでなく、『ご飯とは何か』まで認識できなくなってしまうのです」(鈴木さん)

 鈴木さんたちの研究チームでは、今回の実証研究とは別に、65才以上の約4500人のBDNFを計測した。

「その結果、加齢とともにBDNFの量は明らかに低下することがわかりました。また、同じ年齢でもBDNFの量には個人差があり、BDNFの少ない人は、認知機能が低い傾向にあることもわかっています。このことから、認知機能を維持するためには、BDNFの量を高く保つのが望ましいと考えられます」(鈴木さん)

 国内外の研究から、BDNFを増やす方法のひとつといわれるのが、運動。

「筋肉を動かすと、血管も収縮・拡張して、血流量が増加します。その結果、脳の血流量も増えて、BDNFの産生につながるのでは、と考えています。運動といってもハードなトレーニングではなく、ウオーキング程度で充分です。ただし、認知機能が衰えている人の中には、歩くのも難しい人もいます。もし、身近な食品でBDNFの量を増やせるのが確かなら、認知症の予防にとっては朗報といってよいでしょう」(鈴木さん)

 それでは、高カカオチョコレートにBDNFを増加させる可能性がある理由とは?

「カカオポリフェノールは抗酸化作用が高いため、これを摂取することで酸化ストレスが減り、BDNFが増加しやすくなると考えられます。また、カカオポリフェノールを多く含むカカオ製品を摂取すると脳の血流量が増えることも、BDNFの増加にかかわっているのでは、と予想されます。

 つまり、高カカオチョコレートを食べることで、BDNFが増加し、認知機能が向上する可能性があるということ。これが、うつ病やアルツハイマー型の認知症の予防につながるのでは、と期待されるのです」(前出・大澤さん)

 この実証研究ではほかにも、高カカオチョコが「高血圧の人の血圧を下げ、正常値の範囲内にする」、「善玉コレステロールを増やす」などの効果も明らかに。高カカオチョコが健康にいいといえる理由は、ますます増えてきそうだ。

 チョコレートは食べたくても、気になるのはやっぱりカロリー。

「この研究では、毎日25gの高カカオチョコを食べてもらいました。4週間後に体重やBMI(肥満指数)を比較しましたが、とくに変化はありませんでした」(大澤さん)

 この研究で使われたのは、カカオ分72%の高カカオチョコ。このチョコ25gで約630mgのカカオポリフェノールを摂取できる。カカオポリフェノールの効果を期待するなら、カカオ分70%以上のものがおすすめだと大澤さんはいう。

「カカオ分が多いチョコは、それだけカカオポリフェノールの量も豊富です。ただし、ポリフェノールは苦みや渋みの成分でもあるため、毎日食べ続けるなら、カカオ分が70%程度のものがよいでしょう」(大澤さん)

 体のことを考えるなら、おやつをやめるより高カカオチョコにするのがベター!?


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など!1日3杯以上…塩分も問題なし!アディポネクチン…生活習慣病、ダイエットの味方…


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。


癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…


肩こり改善予防、90秒ストレッチ、簡単3つのポーズ! どこでも、いつでも…竹井仁教授/モーニングバード!: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


朝1分正座するだけで、ウエストが細くなる!背骨、骨盤矯正、姿勢、ポッコリお腹改善!: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


============

【くりはら施術院】ギックリ腰・五十肩

・肩こり・腰痛・若返り「古来伝承整健術」

経絡ツボ療術整体、心地よい全身施術/

スマホ首肩こり・スポーツ筋肉疲労・

ストレス疲労回復・経験豊富ベテランの施術…


ブログランキング・にほんブログ村へ

腰痛、肩こり【くりはら施術院】

古来伝承整健術、経絡ツボ療術整体

/仙台市青葉区二日町/

経験豊か、確かな、ここち良い全身施術!

古武道の経絡ツボ施術

ここち良い施術で、

小学生から高齢の方々に好評。


腰痛・首肩・全身のコリ痛み、

ギックリ腰、スマホ、パソコン疲労、

手足、スポーツ筋肉疲労、ストレス生活疲労など


【くりはら施術院】

毎日、午前10時30分~午後6時30分

※ご予約 完全予約制

土日も施術。。不定休です。

男女の施術師。

電話 022-214-2850

※留守番電話の時はメッセージをお願い致します。

※施術料金 5000円(約75分)

ここち良い全身施術です。

宮城県仙台市青葉区二日町17ー22ー602

ディープランナー二日町ビル6階602

電話 022ー214-2850
022-214-2850

くりはら施術院(青葉区二日町/カイロプラクティック)-iタウンページ



※地下鉄南北線・北四番丁駅 南1出口から徒歩3分

東北大学付属病院方向に(国道48号線)→仙南信用金庫
→花屋(佐伯生花店様)→Hotto Motto様→信号→
ローソン→100円パーキングの隣の茶色のビルです。

木町通り2丁目バス停前、ガストの斜め向かいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 健康くりはら at 19:59| 宮城 ☁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など! 1日3杯以上…塩分も問題なし!アディポネクチン…生活習慣病、ダイエットの味方…

凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン

…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、

メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など!

1日3杯以上…塩分も問題なし!

アディポネクチン…

生活習慣病、ダイエットの味方…














ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

味噌汁が糖尿病を救う? | あれこれブログ | 村田クリニック 内科・外科・呼吸器内科・消化器内科 平野区

さて、今回の話題は「味噌汁と糖尿病」です。

アディポネクチンとは、脂肪細胞のみから分泌されるホルモンで、「長寿ホルモン」とも言えるタンパク質なのです。

また、内臓脂肪が増えると下がり、逆に、内臓脂肪が減ると上がることから、メタボリックの診断でも注目されています。

また、味噌汁の摂取回数が多いと塩分の摂取が多くなるため、血圧が上がる心配がありそうですが、

味噌汁が2杯/日以下の人たちと3杯/日以上の人たちで、血圧に差は認めませんでした。

これらの結果から報告者たちは、「味噌汁を毎食摂取すると、糖尿病予防に有効な可能性がある」としています。

日本人の大好きな味噌汁で、糖尿病が予防できるなんて、嬉しいですね!

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

長寿ホルモン大放出! 動脈硬化メタボ糖尿病 一挙解決SP : ためしてガッテン - NHK 抜粋引用

100歳の双子、きんさんぎんさん。

病理解剖の結果、その健康長寿の秘密は

「長生きホルモン」がカギを握っていました!

長生きホルモンは、誰でも体の中に持っていますが、生活習慣や環境によって大きく差があると考えられています。

ホルモンが少なければ、血管や体の組織は早く老い、メタボや糖尿など様々な病気を引き起こす一方、多ければ、体を若く保つことができるのです。

この大事なホルモン、実は体の「内蔵脂肪の細胞」が分泌しています。

ただし、太った人は、脂肪細胞のまわりを走る血管が圧迫されて酸欠状態になり、ホルモンがあまり出なくなってしまいます。

番組ではわかりやすいように“長生きホルモン”と呼んでいましたが、正式には“アディポネクチン”というホルモンです。

1995年に、大阪大学や昭和大学の研究者によって発見されたこのホルモンは、

現在までに様々な良い効果を体にもたらすことが分かっています。

中でも、血管の修復、糖尿病の改善、糖質の改善の効果が証明されており、

最近ではがんの抑制にも効果があることがわかってきています。

人によって個体差はありますが、どんな人でも持っているホルモンです。長生きホルモン“アディポネクチン”はどんな人が多いの?

アディポネクチンは主に内臓脂肪によって分泌されます。

なので、内臓脂肪が痩せすぎている(内臓脂肪や体脂肪レベルが極めて低い)と、栄養不足でアディポネクチンを分泌できません。

でも一方で、太りすぎて内臓脂肪が膨らむことでも、アディポネクチンの分泌は弱まります。

つまり、アディポネクチンをよく出せるのは、丁度良いサイズの健康な内臓脂肪を持っている人なのです。

特に注意した方がいいのは、へそ周りが男性85センチ、女性90センチ以上の方で、

特に運動の習慣のない方です。アディポネクチンの分泌が低下している可能性があります。

内臓脂肪に効果がある運動をすれば、たとえ太っていても、アディポネクチンの分泌量を増やすことはできます。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!ガン予防、再発防止にも味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌、糖尿病、ダイエットなど「みそスープ」: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区



味噌汁は食事全体の塩分を減らす!がん、糖尿病、脳卒中、心臓疾患、痴呆症、高血圧などのリスクを下げる!食事の塩分量を減らすには味噌汁を飲め、実は万能な栄養源だった!


肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇


卵のウソホント、1日2個以上はNG?=コレステロールを気にして=「卵を控えるのは間違い」コレステロールは、生命の根幹をなす人体の細胞膜の材料として、不可欠でホルモンの材料にもなる栄養素。

コレステロールの制限で『ガン・心臓障害』の死亡率2倍以上!厚生省の制限値は「死亡させるため」武田邦彦 - みんなが知るべき情報/今日の物語

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で10才記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘、心臓発作や脳卒中予防など…カカオプロテインの力…:そして受験生に…/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


『便通改善』ココア・高品質チョコ!大腸がん、心臓発作や脳卒中予防!カカオプロテインの力!/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…

カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

肩こり改善予防、90秒ストレッチ、簡単3つのポーズ! どこでも、いつでも…竹井仁教授/モーニングバード!: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


朝1分正座するだけで、ウエストが細くなる!背骨、骨盤矯正、姿勢、ポッコリお腹改善!: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区二日町


暮れ正月の運動不足解消【簡単・腸腰筋体操・90度もも上げその場足踏み】腰痛、姿勢、ダイエット。


ブログランキング・にほんブログ村へ

【くりはら施術院】ギックリ腰・五十肩

・肩こり・腰痛・若返り「古来伝承整健術」

経絡ツボ療術整体、心地よい全身施術/

スマホ首肩こり・スポーツ筋肉疲労・

ストレス疲労回復・経験豊富ベテランの施術…


ブログランキング・にほんブログ村へ

腰痛、肩こり【くりはら施術院】

古来伝承整健術、経絡ツボ療術整体

/仙台市青葉区二日町/

経験豊か、確かな、ここち良い全身施術!

古武道の経絡ツボ施術

ここち良い施術で、

小学生から高齢の方々に好評。


腰痛・首肩・全身のコリ痛み、

ギックリ腰、スマホ、パソコン疲労、

手足、スポーツ筋肉疲労、ストレス生活疲労など


【くりはら施術院】

毎日、午前10時30分~午後6時30分

※ご予約 完全予約制

土日も施術。。不定休です。

男女の施術師。

電話 022-214-2850

※留守番電話の時はメッセージをお願い致します。

※施術料金 5000円(約75分)

ここち良い全身施術です。

宮城県仙台市青葉区二日町17ー22ー602

ディープランナー二日町ビル6階602

電話 022ー214-2850
022-214-2850

くりはら施術院(青葉区二日町/カイロプラクティック)-iタウンページ



※地下鉄南北線・北四番丁駅 南1出口から徒歩3分

東北大学付属病院方向に(国道48号線)→仙南信用金庫
→花屋(佐伯生花店様)→Hotto Motto様→信号→
ローソン→100円パーキングの隣の茶色のビルです。

木町通り2丁目バス停前、ガストの斜め向かいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 健康くりはら at 20:15| 宮城 ☀| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で10才記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘、心臓発作、脳卒中予防、ピロリ菌など…カカオプロテインの力…

ココアで記憶力が良くなる!

カカオの「フラボノール」で

10才記憶力が若返る!

認知症、高血圧、大腸がん、

糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、

心臓発作、脳卒中予防など

…カカオプロテインの力…

そして受験生…


60代の記憶がが30代に!?

3か月間ココアを飲め

…記憶力が10才若返る!

甘くないチョコレート…

ココアも出来るだけ砂糖なしで…。







パナマのクナ族という先住民族は、

フラボノールに富むカカオを

日常的に取っているため、

高血圧、心臓や血管の病気、

がん、糖尿病が並外れて

少ないと知られている。

忘れぽくなった人にオススメ。

ココアの「フラバノール」


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

大学研究者「3カ月ココアを飲めば記憶力が10才若返る」 | ガジェット通信

ココアで記憶力がアップするよ! って論文(英文)が面白かったのでメモ。ココアにふくまれるフラボノイドが記憶にいいって話は昔からあったんですけども、今回は認知症とかじゃなくて、年齢とともに起きる一般的な記憶力の低下にも効くのかについて調べたのがポイントであります。

・記憶力テストの成績アップ
これはコロンビア大学の実験でして、50~69才の被験者37人に、1日900mgのココアフラボノイドを3カ月にわたって飲んでもらったんですね。すると、その後の記憶力テストの成績が、なんと30~40代のレベルまでアップしたんだとか。

・大量のココアフラボノイド
研究者いわく、「被験者の脳をスキャンしたところ、大量のココアフラボノイドが脳の歯状回(記憶力の減少に関する部分)の機能を大きく改善していることがわかった」とのこと。

・記憶力テストの成績がアップするのは凄い
もちろん、まだサンプル数が少ない実験ではありますが、これだけ記憶力テストの成績がアップするってのは凄い。

ほかにも、ココアは高血圧に効くとか(根拠 英文)、中性脂肪が下がるなんてデータ(根拠 英文)もありまして、健康飲料としてはなかなかのクオリティ。

カフェインも少ないし、今後はコーヒーのかわりに純ココアを飲むか…。



ココアのフラバノールは脳に効く、米コロンビア大学発表!ココアを飲んで、脳力アップ!最大30歳は若返る?!記憶力アップにホットココア。 - YouTube


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

『便通改善』ココア・高品質チョコ!大腸がん、心臓発作や脳卒中予防!カカオプロテインの力!/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ココアの「フラバノール」で記憶力低下が改善、米研究 AFPBB News

ココアの「フラバノール」で記憶力低下が改善、米研究

2014年10月27日 11:57 発信地:パリ/フランス

ココアの「フラバノール」で記憶力低下が改善、米研究

【10月27日 AFP】ココアに含まれる生物活性物質が、被験者グループの年齢による記憶力低下を劇的に改善させることを確認したとの研究論文が、26日の英科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス(Nature Neuroscience)」に掲載された。

 米コロンビア大学メディカルセンター(Columbia University Medical Center)などの研究チームが発表した論文によると、実験では「フラバノール」と呼ばれる化合物を含有するココア飲料を被験者らに摂取してもらい、それぞれの脳の状態を測定した。

 実験では、50歳~69歳の健康な被験者37人に、高用量900ミリグラム、もしくは低用量10ミリグラムのフラバノールを含有するココアを、3か月にわたり毎日飲ませ、海馬の「歯状回(しじょうかい)」と呼ばれる主要部位の血液容量を脳撮像で測定した。歯状回は記憶の形成に関わる部位で、その処理能力は通常、年齢とともに低下する。

 研究チームはさらに、被験者がココア飲料を飲み始める前と後で記憶力テストを行っている。テストでは歯状回によって制御される種類の記憶を評価するために考案された20分間のパターン認識課題が出された。

 実験の結果、高用量のフラバノールを摂取したグループは、記憶力の大幅な改善を達成した上、歯状回への血流量の増加もみられた。

 コロンビア大メディカルセンターのスコット・スモール(Scott Small)教授(神経学)は「実験開始時に被験者が典型的な60歳代の記憶力を持っていたとすると、3か月後の被験者の記憶力は平均して典型的な30代か40代のものになっていた」と話す。ただ、これら初期の研究成果を検証するためには、グループの規模を拡大して実験を重ねる必要があると注意を促した。

 フラバノールは大きな関心を集めている化合物で、世界規模で急増する高齢者人口の加齢による記憶力低下の問題に薬を使わずに対処できる可能性があるとされている。フラバノールは、ブドウ、ブルーベリーなどの果物や、一部の野菜や茶などに含まれているが、その種類や含有量はそれぞれに大きく異なっている。

 ココアに含まれる種類のフラバノールについては、歯状回の処理能力を向上させることがマウス実験によるこれまでの研究で判明していた。

 スモール教授は、AFPの電子メール取材に「人間とマウスの歯状回はとてもよく似ている」と語り、「フラバノールが人間の歯状回の機能を、特に高齢の人間で向上させることを実際に示したのは、今回の研究が初めてだと思う」と述べた。(c)AFP/Richard INGHAM


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る、チョコレートやココアなど有益|welq [ウェルク]

チョコレート飲料やココアなど、フラボノールを多く含むカカオを多く含んだ飲み物を飲むと、60歳前後の人の記憶力を30歳から40歳の水準まで改善させる可能性があるようだ。

脳の画像診断で効果を検証した研究報告が出ている。米国コロンビア大学を含む研究グループが、神経分野の国際誌ネイチャー・ニューロサイエンス2014年12月号で報告した。

チョコレート飲料やココアなど、フラボノールを多く含むカカオを多く含んだ飲み物を飲むと、60歳前後の人の記憶力を30歳から40歳の水準まで改善させる可能性があるようだ。

脳の画像診断で効果を検証した研究報告が出ている。米国コロンビア大学を含む研究グループが、神経分野の国際誌ネイチャー・ニューロサイエンス2014年12月号で報告した。

ポリフェノールを温存したカカオ

研究グループは、チョコレートに含まれるポリフェノールの一種、フラボノールに注目した。

さまざまな植物に含まれるフラボノールは、体の細胞が活性酸素と闘うのを助ける強力な抗酸化物となっている。体が活性酸素を除去しないと、たんぱく質や脂質、遺伝子情報といった重要なまでが損傷する可能性がある。

活性酸素は、通常の細胞活動のほか、たばこの煙などの環境汚染物質にさらされると発生する。フラボノールはお茶や赤ワイン、ベリー類やカカオ、チョコレートなどから取ることができ、カカオの苦み成分となっているのがフラボノールになる。

カカオから製品を作る過程で、発酵や焙煎などの処理によりフラボノールが失われるのは問題になる。

最も含有量が多いのは「アルカリ化処理(高温処理して酸味を減らす)」をしていないカカオ粉末。

次いで、甘くない料理用チョコレート、ダークチョコレート、ミルクチョコレート、チョコレートシロップの順にフラボノールが減る。

研究グループは、フラボノールが失われないように特別に処方したカカオ飲料、ごくわずかのフラボノールしか含まない別の飲料のどちらかを50~69歳の37人に3カ月間飲んでもらい、試験の前後に脳のMRI画像診断と記憶テストを行って比較した。それぞれフラボノールを取った量は900mg/日と10mg/日に相当している。

■ 脳内の血流を変える

その結果、フラボノールを多く取っていたグループは脳の機能と記憶力が改善していた。試験前は平均して一般的な60歳ほどの記憶力だったところ、試験後には30~40歳の記憶力に近くなっていた。

MRI画像診断でも機能改善が測定された。他の複数の試験でも、フラボノールを多く含む飲み物が脳内の血流を変えると判明。脳内の血管損傷の治療に使用できる可能性まで示されていると説明している。

フラボノールは心臓や血管の病気につながる高血圧などの危険因子を低減し、インスリン感受性を改善し、血小板の活動を調節すると報告されている(血圧上昇を「エピカテキン」が抑える、ココアや緑茶の成分https://www.mededge.jp/b/heal/11751)。

血栓リスクの低減と血管壁の上皮細胞の活動改善をもたらす。

パナマのクナ族という先住民族は、フラボノールに富むカカオを日常的に取っているため、高血圧、心臓や血管の病気、がん、糖尿病が並外れて少ないと知られている。

「より多人数を対象とした研究を行って、この結果や有害影響がないことなどを確認する必要があるものの、フラボノール豊富なカカオ飲料が大量生産できれば、健康に大いに有益」と研究グループは指摘している。

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

う高カカオチョコレート 認知症予防や高血圧対策にも有効との説│NEWSポストセブン

高カカオチョコレート 認知症予防や高血圧対策にも有効との説

2015.06.12 16:00

高齢化社会にともない、増加している認知症。2025年には、認知症の高齢者が700万人になるとの推計値が今年1月、厚生労働省により発表された。早いうちから、認知症の予防を心がけたいところだが、そんな中、認知症予防の可能性や血圧抑制作用があるとして注目を集めているのが、高カカオチョコレートだ。

「20年以上、チョコレートの研究をしていますが、たった25gのチョコを食べるだけで、これほどの効果が出るとは予想もしていませんでした」

 こう話すのは、愛知学院大学教授で、食品機能学を研究する大澤俊彦さん。

 昨年6~7月に愛知県蒲郡市で行われた「チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究」には、45~69才の健康な市民約350人が参加。カカオポリフェノールを豊富に含む“高カカオチョコ”を4週間にわたって食べ、その前後で体の変化を測定した。チョコレート摂取期間後は「精神的にも肉体的にも活動的に」。その原因を探っていたところ、BDNFの増加がわかった。

「血液を解析したところ、記憶や学習などの認知機能に関わる“BDNF”という物質の量が有意に上昇したことがわかりました。『高カカオチョコにBDNF増加の可能性がある』ことがわかったのは、これが初めてです」(大澤さん)

 認知症とのかかわりがある“BDNF”とは、一体どんな物質なのだろうか。

 認知症研究の第一人者で、桜美林大学加齢・発達研究所長・大学院教授の鈴木隆雄さんに聞いた。

「たんぱく質の一種で、脳の神経細胞の成長や再生に深くかかわっているといわれています。BDNFは、脳の『海馬』という部分に多く含まれています。海馬は、記憶にかかわる神経細胞が集まっている部分です。アルツハイマー型認知症になると、海馬が萎縮し、重症になると、とくに前側の大きく膨らんでいるはずの部分がなくなってしまいます。そこまで進行すると、『朝ご飯を食べたかどうか』だけでなく、『ご飯とは何か』まで認識できなくなってしまうのです」(鈴木さん)

 鈴木さんたちの研究チームでは、今回の実証研究とは別に、65才以上の約4500人のBDNFを計測した。

「その結果、加齢とともにBDNFの量は明らかに低下することがわかりました。また、同じ年齢でもBDNFの量には個人差があり、BDNFの少ない人は、認知機能が低い傾向にあることもわかっています。このことから、認知機能を維持するためには、BDNFの量を高く保つのが望ましいと考えられます」(鈴木さん)

 国内外の研究から、BDNFを増やす方法のひとつといわれるのが、運動。

「筋肉を動かすと、血管も収縮・拡張して、血流量が増加します。その結果、脳の血流量も増えて、BDNFの産生につながるのでは、と考えています。運動といってもハードなトレーニングではなく、ウオーキング程度で充分です。ただし、認知機能が衰えている人の中には、歩くのも難しい人もいます。もし、身近な食品でBDNFの量を増やせるのが確かなら、認知症の予防にとっては朗報といってよいでしょう」(鈴木さん)

 それでは、高カカオチョコレートにBDNFを増加させる可能性がある理由とは?

「カカオポリフェノールは抗酸化作用が高いため、これを摂取することで酸化ストレスが減り、BDNFが増加しやすくなると考えられます。また、カカオポリフェノールを多く含むカカオ製品を摂取すると脳の血流量が増えることも、BDNFの増加にかかわっているのでは、と予想されます。

 つまり、高カカオチョコレートを食べることで、BDNFが増加し、認知機能が向上する可能性があるということ。これが、うつ病やアルツハイマー型の認知症の予防につながるのでは、と期待されるのです」(前出・大澤さん)

 この実証研究ではほかにも、高カカオチョコが「高血圧の人の血圧を下げ、正常値の範囲内にする」、「善玉コレステロールを増やす」などの効果も明らかに。高カカオチョコが健康にいいといえる理由は、ますます増えてきそうだ。

 チョコレートは食べたくても、気になるのはやっぱりカロリー。

「この研究では、毎日25gの高カカオチョコを食べてもらいました。4週間後に体重やBMI(肥満指数)を比較しましたが、とくに変化はありませんでした」(大澤さん)

 この研究で使われたのは、カカオ分72%の高カカオチョコ。このチョコ25gで約630mgのカカオポリフェノールを摂取できる。カカオポリフェノールの効果を期待するなら、カカオ分70%以上のものがおすすめだと大澤さんはいう。

「カカオ分が多いチョコは、それだけカカオポリフェノールの量も豊富です。ただし、ポリフェノールは苦みや渋みの成分でもあるため、毎日食べ続けるなら、カカオ分が70%程度のものがよいでしょう」(大澤さん)

 体のことを考えるなら、おやつをやめるより高カカオチョコにするのがベター!?


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ココアの働き

■ココアの働き
 ココアは各種のビタミン、ミネラルなどが非常に豊富で栄養価の高い嗜好飲料なんですよ(ココアの栄養素)。それでは、ココアにはどんな働きがあるのかみてみましょう!

■カカオ・ポリフェノール
 最近よく耳に入ってくるようになったポリフェノール。赤ワインがよく知られてますが実はココアにも含まれているんですよ。

ポリフェノールは1つの物質ではなく、簡単に言うと光合成でつくられる植物の色素やにがみ成分のことで、1つの物質ではなく約300種類が知られているんです。

お茶などに含まれるカテキンやブルーベリーなどに含まれるアントシアニンもポリフェノールの1種なんですよ。

ココアに含まれているのは「カカオ・ポリフェノール」といい、にが味となるカテキンの仲間なんです。ですからピュアココアをそのままなめるとにがい味がしますよね?

 このポリフェノールは抗酸化作用があり、体内の活性酸素を除去して細胞への攻撃を防いだり、発がん性物質の活性化を抑制する効果がありあます。(活性酸素は体に動脈硬化を起こしたり、がんを発生させたり糖尿病の原因にもなるんです。

また、物忘れ、白内障、皮膚のシミ・シワなどの原因であり老化を早めるといわれています。)また、カカオ・ポリフェノールには身体的、精神的ストレスに対して抵抗力が強まることやアトピーや花粉症などのアレルギーにも効果があるということがマウスを使用した実験で明らかになっています。

 やはり話題のポリフェノールっていう成分はいい活躍してくれますねー。それにしても活性酸素ってやつは時代劇で例えると悪代官みたいなやつですね。いいとこなし!発生原因(たばこやストレス、紫外線など)をなるべく遠ざけたり、活性酵素に対抗する酵素やたんぱく質、ビタミン類を多く取り入れる食事の工夫が必要かもしれませんね。

■テオブロミン
 これはココアの原料であるカカオ豆特有の成分であり、カカオ豆の学名テオブロマ・カカオがその名の由来です。

特有のほろ苦さのもとでもあります。テオブロミンは自律神経の働きを調整して気持ちをリラックスさせ睡眠障害の解消に有効です。また集中力を促進させる作用を身体にもたらす効果もあります。

 さらに交感神経に働きかけ、脳や内臓の働きを活発にしたり、血行を促進し、体温を上昇させます。

ですから朝の目覚めをすっきりさせてくれる作用や毛細血管に行き渡った血液が肌のすみずみにまで栄養を運ぶため新陳代謝を促進し、つるつるの肌を蘇らせてくれる肌荒れ改善効果もあるんです!
 
 寒いときにココアを飲むとポカポカになったりココアを飲むとホッ!する原因はこのテオブロミンにあったんですねー。ちょっとした休憩や夜寝る前に1杯いのココアが良さそうですよ。お肌にもいいですしね!

■カカオFFA(Free Fatty Acid)
 ココアに含まれるカカオFFA(遊離脂肪酸)という成分は、胃かいようや胃がんの原因となるピロリ菌や重い食中毒で知られる病原性大腸菌O-157への抗菌効果が認められています。

また、細菌の感染症の予防という観点からも注目されています。 

 ピロリ菌の抗菌効果があると認められているのはカカオFFAの中でもオレイン酸とリノール酸といった成分です。 

オリーブオイルなどで知られるオレイン酸は血中のコレステロールや中性脂肪を減少させ血液をさらさらにしてくれる働きがあります。

さらに酸化されにくいため過酸化脂質(血管中のコレステロールに過剰な活性酸素が作用するとできる悪玉コレステロール)をつくりにくいという長所があります。また、ココアの3分の1以上の脂肪がこのオレイン酸です。 

またオレイン酸の働きをサポートするステアリン酸やパルミチン酸も多く含まれています。この飽和脂肪酸のステアリン酸も良い脂肪であり、通常飽和脂肪酸は、コレステロール値を高めるものとされていますが、このステアリン酸はLDLコレステロールを上げる事なくそれを減らす役割を果たします。

また、体内に吸収されにくいという特徴もあります。一説によると、カカオマスの中に脂肪消化酵素であるリパーゼのはたらきを抑える物質が含まれていると考えられています。

 ピロリ菌をやっつけるのはオレイン酸の力だったんですね。

ココアの脂肪は健康に役立っているんです。さらに通常体内に蓄積されやすい脂肪である飽和脂肪酸も吸収されにくいなんて!一見太りやすそうに見えるココアですがそんことはありませんね。

■食物繊維~リグニン~
 ココアに含まれる食物繊維は、リグニンという種類で、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあり、動脈硬化を予防するといわれています。

これは大豆や小麦粉、とうもろこしなどと並ぶほど優れた繊維で、ココアにはこの食物繊維が約34%と他の食品と比べてかなり高く含まれています。

 また、この食物繊維を高血圧のラットに与えたところ、血圧とコレステロールの上昇がおさえられたという、血圧の上昇を抑える働きがあるという報告もあります。

 さらに食物繊維は腸内の毒素を吸収し、体外へ排出する作用があるため大腸がんの予防や便秘解消にも効果がありますし、十二指腸における脂肪の分解を促進し コレステロールと共に吸収を低下させると考えられています。
 
 便秘解消は非常にたすかりますねー。スッキリ便がでるようになって体重が減ったという話はよく聞きますよね。

さらに脂肪の分解も促進してくれる働きもあるのはダイエットにはうれしいですよね。日本人は平均5~10グラムの食物繊維が不足しているといわれていますので1日1杯のココアを飲むことを習慣づけて少しでも補ったほうがよいかもしれませんね。

■豊富なミネラル
 ココアはカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル類を豊富に含むバランス栄養食品です。普段とりにくいマグネシウムも多く、ミルクと一緒に混ぜてカルシウムとマグネシウムの比率を2:1にして飲むと吸収よく摂取することができます。一般にマグネシウム不足は心臓病の危険を増すことが知られています。

 また、鉄分が多く、貧血気味の人や生理のある女性が飲むと鉄分が補給されるのでいいのです。体内の余分な塩分を排出する作用のあるカリウムもたくさん含まれています。

 普段忙しく食生活が不規則な方や偏っている方は特にミネラルが不足がちになっています。ミネラルの豊富なココアを毎日飲むことで多少でも補充できるはずです。 

■その他の働き(1)
 一般に香りが脳へ及ぼす効果として、アロマテラピー(芳香療法)が知られていますが、カカオの香りには集中度向上効果があることが分かりました。日本医大の研究によれば集中度や記憶学習能力、記憶力がアップするという実験結果もでています。

■その他の働き(2)
 ウーロン茶や緑茶には虫歯予防効果成分が含まれていることが知られていますが、カカオ成分にはこれら以上に虫歯菌をおさえる効果があり、しかも虫歯菌に感染したラットの虫歯の進行をおさえることも分かりました。

 ココアには、緑茶や赤ワインより強力な抗酸化力を持つココアのポリフェノールが体内の活性酸素を除去し、カカオ豆特有のテオブロミンが気持ちをリラックスさせるとともに血液をサラサラにして全身の代謝を活発にさせお肌にも良く、血行もよくなり体を暖めます。

また豊富な食物繊維とミネラルが便通を改善して、お腹をすっきりさせる効果があり、その上食事に含まれる脂肪の吸収を抑える働きもあるので、ダイエットにダブルで効くのです。

 ココアを毎日続けると、冷え性や便秘に対して効果があり、同時にダイエットにもなるということなんですねー。すごいぞ、ココア!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!ガン予防、再発防止にも味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌、糖尿病、ダイエットなど「みそスープ」: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区



肩こり改善予防、90秒ストレッチ、簡単3つのポーズ! どこでも、いつでも…竹井仁教授/モーニングバード!: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


朝1分正座するだけで、ウエストが細くなる!背骨、骨盤矯正、姿勢、ポッコリお腹改善!: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


『便通改善』ココア・高品質チョコ!大腸がん、心臓発作や脳卒中予防!カカオプロテインの力!/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

腰痛、肩こり、ギックリ腰【くりはら施術院】

古来伝承整健術、経絡ツボ療術整体

/仙台市青葉区二日町/

経験豊か、確かな、ここち良い全身施術!

古武道の経絡ツボ施術

小学生から高齢の方々に好評。

電話:022ー214ー2850


腰痛・首肩・全身のコリ痛み、

ギックリ腰、スマホ、パソコン疲労、

手足、スポーツ筋肉疲労、ストレス生活疲労など


【くりはら施術院】

毎日、午前10時30分~午後6時30分

※ご予約 完全予約制

土日も施術。。不定休です。

電話:022ー214ー2850

※留守番電話の時はメッセージをお願い致します。

※施術料金 5000円(約75分)

ここち良い全身施術です。

男女の施術者。

宮城県仙台市青葉区二日町17ー22ー602

ディープランナー二日町ビル6階602号

くりはら施術院(青葉区二日町/カイロプラクティック)-iタウンページ


※地下鉄南北線・北四番丁駅 南1出口から徒歩3分

東北大学付属病院方向に(国道48号線)→仙南信用金庫
→花屋(佐伯生花店様)→Hotto Motto様→信号→
ローソン→100円パーキングの隣の茶色のビルです。

木町通り2丁目バス停前、ガストの斜め向かいです。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します
posted by 健康くりはら at 10:06| 宮城 ☁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

『便通改善』ココア・高品質チョコ!大腸がん、心臓発作や脳卒中予防!カカオプロテインの力!

『便通改善』ココア・高品質チョコ!

大腸がん、心臓発作や脳卒中予防!

カカオプロテインの力!

★砂糖の多いチョコレート

ココアには

健康に害があります!★




チョコレート・ココア健康講座 | 日本チョコレート・ココア協会

新発見!チョコレートで「便通改善」を図れる | FUTURUS | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 全文は下記に…

カカオプロテインで便通改善 世界で初めて抽出に成功 大腸がんに影響も - 政治・社会 - ZAKZAK 全文は下記に…

ココアが血管を守って心臓発作や脳卒中を予防

◎ココアを飲む習慣には、心臓発作や脳卒中のリスクを増加させる動脈硬化症を予防する作用があるようです。

◎これまでの研究が、純ココアまたはブラックチョコレートの摂取は、血圧を下げる作用や、コレステロール値を改善する作用など、心臓健康に有益であると示唆しています。


ココアやお茶を飲むと心臓や血管に良い、「エピカテキン」が保護効果|welq [ウェルク]


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

新発見!チョコレートで「便通改善」を図れる | FUTURUS | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

新発見!チョコレートで「便通改善」を図れる

便の「カサ増し」にも!カカオプロテインの力

2016年02月03日

「新発見!チョコレートで「便通改善」を図れる 便の「カサ増し」にも!カカオプロテインの力 |

バレンタインデーのチョコレート選び。便秘改善のために、自分用も探したくなりますね

バレンタインデーのチョコレートを選んでいたら、あげるより自分が食べたくなった……? もし、あなたが密かに便秘気味なら、チョコレートを食べる新たな言い訳ができそうだ。ただし、できるだけカカオ分が高いチョコレートを選ぼう。

これまでにもチョコレートの健康効果は幾つか知られていた。認知症予防に動脈硬化のリスク低減、血圧低下、善玉コレステロール値の上昇、そして精神的・肉体的に活動的になるといったことだった。しかし、これらはカカオポリフェノールの効能だ。

ところがこの度、別の成分が、便通改善に効果的であることが分かったという。

高カカオチョコレートが便通を改善した?

チョコレートの便通改善効果に関する研究成果は、明治と帝京大学の共同研究として発表された。

その結果では、高カカオチョコレートを継続摂取すると、便通改善効果が確認できたという。

この臨床試験は、20~49歳の女性で便秘傾向がある人たちを対象に行われた。彼女達の16名にはカカオ分72%のチョコレートを摂取してもらい、別の15名にはホワイトチョコレートを摂取してもらった。

便通の改善、その秘密は?

その結果、高カカオチョコレートを摂取したグループがホワイトチョコレートを摂取したグルーオプより、排便回数、便色、そして便の量のいずれにおいてもいい傾向を示した。

また、腸内フローラ(腸内細菌叢)に変化が現れることも確認できた。ちなみに、両グループとも体重の変動はなかったという。

では、何が便通の改善に役立ったのか。

秘密はカカオプロテインにあった

実は、この研究のきっかけは、以前に明治が愛知大学と行った研究結果にあった。このときは別の研究を行っていたのだが、被験者から便通が良くなったという声が聞かれたのだ。

しかし、カカオポリフェノールでは便通効果は確認できていなかったため、チョコレートに含まれる別の成分が調べられた。それがカカオプロテインだった。

カカオプロテインは、消化分解酵素では分解されにくいタンパク質であるため、小腸で消化吸収されずに大腸まで届く。そのため、カカオプロテインは大腸で便の基材になると同時に、腸内細菌の餌になると考えられるのだ。その結果として、腸内フローラ(腸内細菌叢)に変化が現れたと考えられている。

また、動物実験では、カカオプロテインが便の量を増やす“かさ増し効果”があることも分かった。

この研究が進めば、カカオプロテインを抽出したあらたな便秘薬もできるかもしれない。それまでは、チョコレートを楽しみながら便通の改善を期待してみるのも良いだろう。

ただし、食べ過ぎには注意しよう。

(文:加来 秀一)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

カカオプロテインで便通改善 世界で初めて抽出に成功 大腸がんに影響も - 政治・社会 - ZAKZAK

カカオプロテインで便通改善 世界で初めて抽出に成功 大腸がんに影響も

2015.12.07

カカオプロテインで便通改善

 近年、チョコレートが持つさまざまな健康効果が注目されている。昨年行われた産学官共同の大規模実証研究では、「血圧低下効果」「善玉コレステロール値の増加効果」、認知症の発症遅延が期待される「BDNF(脳由来神経栄養因子)増加効果」などが明らかになった。そうした中、帝京大学と明治は共同研究で、高カカオチョコレートの継続摂取により便通が有意に改善することを確認。その研究成果が4日、都内で発表された。

 これまでチョコレートの成分で注目されていたのは、原料のカカオ豆に含まれるポリフェノールが主だった。今回の研究で着目されたのはタンパク質。これまでカカオのタンパク質は抽出方法が存在せず、機能も未解明のままだったが、研究を通じて世界で初めてカカオプロテインの抽出に成功した。

さらに、そのカカオプロテインを人工消化試験に用い消化率を求めたところ、小腸では消化されず大腸に届き、便の基材となってかさを増したり、腸内環境を整える作用のあることが判明。排便回数の増加、便色の改善、便量の増加などにも著しい効果が表れたのだ。

 研究にあたった帝京大学理工学部バイオサイエンス学科の古賀仁一郎准教授は、実験に高カカオチョコレートを用いたことを報告。

「それを便秘傾向の女性(20~50歳未満)に継続摂取してもらったところ、2週間後に回数が2倍近くまで増えました」と検証結果を示した。具体的には、1週間後の排便回数(被験者の週平均)が2・8回から3・9回に、2週間後には4・9回まで改善した。

「これにより、腸内細菌の作用によって腸の蠕動(ぜんどう)が促され便通が改善するという従来の仕組みだけでなく、カカオプロテインは『便のかさ増し効果』という異なるアプローチも加わり便通を改善することがわかった。そういう意味で、これまでとは違う整腸作用が期待できるといえます」という。

 便秘に悩む人は、男性で約160万人、女性はその倍の約320万人に及ぶ(平成25年国民生活基礎調査)。今や国民病ともみられる大腸がんにも、便秘は大きく影響するといわれている。それらの不安を打ち消すためにも、高カカオチョコレートの習慣的な摂取を始めたいものだ。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…



アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB



乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



抗がん剤が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う!/立花隆氏が、大学や大学病院の名医への質問でも、大御所の先生が…結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのです!


米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!ガン予防、再発防止にも味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌、糖尿病、ダイエットなど「みそスープ」/ 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区二日町


肩こり改善予防、90秒ストレッチ、簡単3つのポーズ! どこでも、いつでも…竹井仁教授モーニングバード!『アカデミヨシズミ』/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区二日町


朝1分正座するだけで、ウエストが細くなる!背骨、骨盤矯正、姿勢、ポッコリお腹改善!朝が効果的、1分の正座/
腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区二日町



緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…

カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

インフルエンザ・ワクチンは絶対に打つな【危険】発がん性物質…薬事法上の劇薬です!国民は騙されている… -/ 医者がよく言うセリフに、打っとけばインフルエンザに罹っても軽く済む。まったく科学的根拠のない発言です。インフルエンザは、風邪じゃないともいわれていますが、風邪です。どれだけ効かなくて、国民を騙しているか…!


減塩の嘘“高血圧説も根拠なく”減塩すべきは化学塩の食塩!自然塩で健康維持!…頻尿、冷え性など改善!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

ドイツのTV局/日本国民は、放射性廃棄物と同レベルの汚染された食物を食べている!日本国民は騙されたまま! 日本:食べて応援!国民皆殺し政府。台湾:放射能から国民を守る政府。

福島、小児甲状腺がん、50倍~300倍…さらに数千倍!世界最悪/南東北から関東…放射能汚染 /津田敏秀氏ら論文/いまだに、正確な放射性物質の量は、把握されていないことを忘れてはいけない。政府の放置によって、世界最悪の放射能汚染に見舞われているのである。廃棄物処理や物流によって、全国に拡散を続けているのが現実だ。決して、政府マスコミの馬鹿話に引っかかってはいけない。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

腰痛、肩こり、ギックリ腰【くりはら施術院】

古来伝承整健術、経絡ツボ療術整体

/仙台市青葉区二日町/

経験豊か、確かな、ここち良い全身施術!

古武道の経絡ツボ施術

小学生から高齢の方々に好評。

電話:022ー214ー2850


腰痛・首肩・全身のコリ痛み、

ギックリ腰、スマホ、パソコン疲労、

手足、スポーツ筋肉疲労、ストレス生活疲労など


【くりはら施術院】

毎日、午前10時30分~午後6時30分

※ご予約 完全予約制

土日も施術。。不定休です。

電話:022ー214ー2850

※留守番電話の時はメッセージをお願い致します。

※施術料金 5000円(約75分)

ここち良い全身施術です。

男女の施術者。

宮城県仙台市青葉区二日町17ー22ー602

ディープランナー二日町ビル6階602号

くりはら施術院(青葉区二日町/カイロプラクティック)-iタウンページ


※地下鉄南北線・北四番丁駅 南1出口から徒歩3分

東北大学付属病院方向に(国道48号線)→仙南信用金庫
→花屋(佐伯生花店様)→Hotto Motto様→信号→
ローソン→100円パーキングの隣の茶色のビルです。

木町通り2丁目バス停前、ガストの斜め向かいです。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

posted by 健康くりはら at 21:33| 宮城 ☁| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。